マギーがレーシングスーツ姿を公開!ヒップの食い込み具合が艶っぽすぎると騒然

拡大画像を見る

 モデルでタレントのマギーが自身のインスタグラムで、カーレース用のツナギのレーシングスーツ姿を披露した。

 白をベースに体のサイド部分にイエローと赤のラインが入ったおしゃれなデザイン。体にぴったりとフィットしていて、ボディのスリムさと手足の長さがはっきりとわかる。

「マギーはユーチューブでマクラーレンやベントレーなど超高級車に乗ってレビューをしています。彼氏はレーシングドライバーの金丸ユウ。自宅にレースのシミュレーターがあることも明かしています。今後、レースに積極的に関わっていくつもりなのでしょう」(週刊誌記者)

 美形モデルのレーシングスーツ姿は美しいの一言。ファンから「かっこいい」「速そうに見える」と絶賛の声が上がっている。同時にある部分も注目を集めているという。

「それはヒップです。この6月8日投稿のインスタにはーシングスーツを着た彼女の後ろ姿も公開されているのですが、見るとスーツがしっかりと食い込んで、ヒップの割れ目がはっきりと確認できるんです。スーツは耐火性の厚い布で作られているのにこんなにはっきり見えるということは、かなり食い込んでいるということです」(前出・週刊誌記者)

 こんなに食い込んで大丈夫なのか、寸法が間違っているのではないかという気もしてくるが、レーシングスーツとはこういうものだという。

「クラッシュした時ひっかからないよう体に合わせてぴったりと作るのが普通です。またガラス片などが袖や裾から入ってこないようにする目的もあります。股下もギリギリにするものなんです。F1のルイス・ハミルトンはマシンに乗り込む時、股の間の食い込みを直してアレのポジションを正してからシートに座っています。マギーさんもそんな動きをするかもしれませんね(笑)」(モータージャーナリスト)

 下腹部の食い込みを直すマギーの姿、何だか見てみたくなってくる!?

関連リンク

  • 6/21 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます