【USJ】恒例のチャリティ・ディナーショーを開催、今年はオンラインで

拡大画像を見る

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは6月18日(金)、恒例の「USJチャリティ・ディナーショー」を初のオンラインで開催した。

本イベントは、2007~2019年までの12年間、ほぼ毎年、社会貢献活動の原資調達を目的に実施・運営してきたが、第13回目となる本年度の開催は初のオンラインにて開催。34の協賛企業が参加した。その協賛金に加え、合同会社ユー・エス・ジェイの出資など約1,500万円が集まり、同資金は「大阪府育英会USJ奨学金制度(給付型)」や「難病のこどもたち支援」などの地域の子どもたちへの支援を中心とする活動に充当するという。

パーク内シアター施設「ステージ33」で開催したディナーショーは「オンライン乾杯」で始まり、エンターテイナーたちが次々に舞台上に登場。参加者からはチャットを介して祝福の声が上がり、「初のオンライン楽しみです!」「2年ぶり、毎年参加していたので感無量です!」など、開催を喜ぶ声が寄せられた。

また、生中継で出演したJ.L.ボニエ社長CEOは、「このような状況の中、みなさまと共にこのチャリティ活動の継続が叶いましたことは大変嬉しく、そして深く感謝いたします。来年こそは、みなさまをパークでお出迎えできるよう切に願いつつ、今年はオンラインでお楽しんでいただけますと幸いです」と感謝の意をコメントした。

(C) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 6/21 9:30
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます