お母さんあるある! 子どもの発言に思わずハラハラした出来事

子どもの成長を見るのは楽しくもあり、うれしくもあり、お母さんお父さんの大きな楽しみになっていると思います。ですが、言葉がしゃべれるようになると時々ハラハラすることがあるのではないでしょうか。
そこで今回は、子どもたちの思わぬ発言にハラハラさせられた経験について聞いてみました。

急に親の夫婦ゲンカを暴露する

「いつも通り保育園に迎えに行った時のこと。いち早く私を見つけてニコニコするから駆け寄ると、近くにいた先生の腕を引っ張って『よかったー! 今日のママはニコニコしてる。昨日はパパがママにひどいことを言って、ママも泣いてたんだよ。元気になってよかった』って満面の笑み。
ただの夫婦ゲンカなのに、先生に『大丈夫ですか?』って心配されて、普段は夫婦仲良しのところをアピールしたくなった。DVとかを疑われたかもと思ってハラハラしてしまった」(32歳/人材)

▽ コレはちょっとヒヤヒヤしますね。保育園の先生に心配されるのも無理はありません。子どもの前で夫婦ゲンカはしないほうがいいかもしれませんね。

「この人ママじゃない!」と叫ぶ

「4歳になった娘がワガママ放題で、自分の思い通りにならないととんでもないことを口走る。この前はデパートで娘がおもちゃを欲しがったけど『こないだ買ったばっかりでしょ! 我慢しなさい』って言ったらそれからグズグズ泣き出して、その場で動かなくなってしまった。『もう置いていくよ』と言ってもキリがなかったので抱っこして連れていく作戦に出たら『この人ママじゃない! いや! 離して!』って叫ばれてハラハラ。
怒りやら悲しみやら焦りやら、いろんな感情が混ざってこっちが泣きたい気持ちになった」(34歳/IT関連)

▽ これはお母さんも泣きたくなりますね。「ママじゃない」なんて言われてしまうと悲しいものです。最近は物騒な世の中ですし、あらぬ疑いを掛けられてしまうのではとハラハラしますよね。

義理の両親の前で「仲良し」を公表する

「旦那の実家に帰省した時のこと。旦那の両親は優しい人たちで大好きだから行くのはいいけれど、娘を連れて行く時にちょっとヒヤヒヤする。この前は義理の両親の前で『昨日ママとパパ、一緒に寝てたよ』と発言。私が娘と同じ部屋で寝て、旦那は仕事で起床時間が早いから別室で寝ていることを義理の両親も知っていたから気まずい雰囲気に。でも娘だけは『パパとママ、仲いいんだよ』とご機嫌。大人たちだけが気まずかった」(31歳/広告関連)

▽ こちらもその場の空気がたやすく想像つくシチュエーションですね。子どもたちにとってはパパとママが仲良しなのが一番ですが、大人たちはそれを明かされると非常に気まずいのです。

ラブホテルやパチンコに行きたがる

「姉家族と出かけた時のこと。高速道路沿いにあるラブホテルを見て、娘がおおはしゃぎ。『動物園がある!』とか『お城に行きたい!』と言い出して、それを聞いた姉の娘も一緒になって『行きたい!』と連呼。ほかにも、派手な造りのパチンコを見ると行きたがるし、人と一緒にいる時にはハラハラしてしまう」(30歳/専業主婦)

▽ これも大人たちだけが気まずいパターンですね。たしかにラブホテルやパチンコは見た目が派手で、いかにも子どもたちが好きそうな形になっています。子どもたちにとってはテーマパークや遊園地に見えてしまうのも仕方ないですよね。

まとめ

いかがでしたか。思わず「あるある!」と思ってしまうようなシチュエーションがあったのではないでしょうか。子どもたちって本当に無邪気ですし、成長してどんどん話ができるようになるのも楽しいのですが、ちょっとハラハラしてしまいますよね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/20 22:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます