【JRA】阪神12Rで競走除外のウンダモシタンは急性心不全のため死亡

拡大画像を見る

 20日の阪神12R・3歳以上2勝クラスで、発走直前に競走除外となったウンダモシタン(牝4、栗東・藤沢則雄厩舎)は、急性心不全のため死亡と発表された。

 ウンダモシタンは父ロージズインメイ、母ヘヴンリービーナス、母の父フジキセキという血統。馬名の意味は鹿児島の方言で「あらまあ」。

 4走前、昨年8月の3歳未勝利を亀田温心騎手の手綱で勝利。続く1勝クラスも連闘で制した。通算成績は12戦2勝。

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 6/20 18:56
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます