妻はコレを待っている?!愛され夫がやっている「愛情表現」4つ

皆さんは、妻にどんな愛情表現をしていますか?
「とくに意識していない」「何もしていない」という人は、この機会に妻に愛情表現をしてみるのもアリです。

今回は、愛され夫がやっている愛情表現を4つご紹介します!

(1)いってきますのチュー



いってきますのチューは、仕事に行く前のルーティンとしてやっている人が多いです。
出勤前のスキンシップは、その後の仕事のやる気にも繋がります。

妻も、夫とスキンシップの習慣ができれば寂しさを紛らわせます。
妻が浮気する原因は、「スキンシップがなくなった」「女として見てもらえなくなった」なので、そう思っていない旨を伝えるのが重要です。

(2)おやすみのチュー



おやすみのチューは、先ほどのいってきますのチューと同じくらい定番のスキンシップ法です。
おやすみ前のリラックスな状態でイチャイチャすると、愛情度がグンと上がります。

1日が終わった後のまったりタイムとして楽しむ女性が多いです。

(3)お疲れ様のハグ



仕事から帰ってきた後、お疲れ様のハグをすると妻へ愛情が伝わりやすいです。
「早く家に帰りたい」「家族が1番」という気持ちがわかりやすく、妻も喜びます。

夏場の汗でハグしたくない場合は、お風呂上がりにハグするのがいいかも!

(4)頭なでなで



女性は、男性から頭をなでられると喜びます。
妻にする場合、家事や子育てでバタバタしている時に頭をなでなですると逆切れされるので注意しましょう。

すべてが一段落ついた後、ソファに座ってゆっくりしている時に、「今日もお疲れ様」と頭をなでであげるのと女性は嬉しくなるかも。


夫の愛情表現は、計算高い感じよりかはシンプルなもののほうが伝わります。
あとはタイミングを見計らっておこなえば、きっと妻も喜んでくれるでしょう。

妻からいつまでも求められる夫になるために、ぜひ愛情表現を極めていきたいですね!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/20 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます