初心を思い出す…!旦那が惚れ直す「嫁の特徴」とは【LINE編】

今回は、旦那が惚れ直す嫁の特徴のLINE編です!
身内間のLINEは、気が緩んで適当に返信しがちですが、少しのひと手間でさらに旦那を惚れさられるかも?

ぜひ一度LINEの内容をチェックしてみてください。

(1)お疲れ様LINE



身内からお疲れ様LINEが届くと、他人から言われるお疲れ様とはまた違った安心感がありませんか?
そのため、仕事終わりに妻から「今日もお疲れ様」とLINEが来ると、「今日も1日頑張ってよかった~」と感じる旦那が多いです。

些細なことかもしれませんが、その積み重ねで旦那が惚れ直すきっかけを作ります。

(2)ありがとうLINE



面と向かって感謝することはあっても、LINEの文章に残す人はそこまで多くありません。
そのため、なにかあるごとに「ありがとう」とLINEを送れば、言われた側は嬉しい気持ちになれます。

どんな手段でも感謝の気持ちを伝えることは、結婚生活のなかで重要な部分なのです。

(3)ごめんねLINE



結婚生活を送ると、大小関わらずケンカが起きるものです。
そんな時、早く謝罪できれば、悪い雰囲気が長引く心配がありません。

直接謝罪することも大切ですが、LINEなどコミュニケーションツールを使って早めの謝れば、きっと旦那も切り替えられるでしょう。

(4)楽しかったLINE



今の自分の気持ちをLINEで共有することも、夫婦生活の中で重要です。
今日起きた楽しい内容をLINEで伝えるくせを身に付ければ、旦那も妻からのLINEが楽しみになるでしょう。

とくに、夫から既読無視されがちな奥さんはぜひ実践してほしい方法です。


「たかがLINEで……」と思うかもしれませんが、気軽にやりとりできる身近なツールだからこそ、旦那を惚れ直させる絶好のチャンスなのです。
気になる人は、ぜひやってみてください!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/20 19:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます