キンプリ岸優太、田中圭にカンチョーされクレーム「人生の汚点が増えた」

拡大画像を見る

 俳優の田中圭が6月16日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演し、ドラマ撮影現場での悪ふざけを暴露されるひと幕があった。

 この日は「集団お悩み相談」と銘打ち、6月スタートの同局ドラマ「Night Doctor」に出演する波瑠とKing & Princeの岸優太が、「子供っぽい田中圭さんを何とかしてください!」と現場での振る舞いに対する不満を吐露。波瑠によると、田中は現場で常に年下の岸にイタズラやちょっかいを仕掛けているようで、岸も「いきなりカンチョーされたんで。ビックリしてオナラ出ちゃったんですよ。しかも、女優さんとかがいる中ですよ。人生の汚点が1つ増えたなと」と証言。また、本番開始直前まで岸のバストの突端を指で「ギューっとつねっている」ことも暴露されると、MCの明石家さんまからは「何やってんねん」と突っ込まれ、「(岸の)反応がすごいんですよ。それが楽しくて」と釈明している。

 これについても岸は、田中のつねり方が「たまに大人の触り方になる」とし、「リアクションに困る」とも。共演者から「アイドルにこんなんさせたらあかんやろ」と指摘されていた。

「田中によれば、撮影現場を和ませるためのイタズラであり、岸も構ってくれる田中には感謝しつつ、『芝居に多少の影響が出る』として不満も口にしていました。SNSやネットでは、仲睦まじい様子が伝わるとして、『田中圭さんのイタズラのおかげで岸くんがドラマの現場でも岸くんらしく過ごしてそうで感謝しかない』『きっと田中圭くんも岸くんがかわいくてしょうがないんだろうな』『現場楽しそうで岸くんよかった~』との好意的な声もありましたが、一部からは苦言の声も。

『自分はムードメーカーだと勘違いして行動がエスカレートしてもその自覚がない人よくいるよね』『カンチョーは危ないです。したほうだって骨折する可能性あるし、されたほうだってケガするかもしれない』といった指摘を始め、田中はこれまでも現場での振る舞いに“緊張感がない”と報じられたことも。『前にも二日酔いでロケに来て、石原さとみに“集中してください”と言われたとか』『二日酔いで遅刻とか読んだことあるし、田中圭は嫌いじゃないけどちょっとふざけてしまうところがある』『いつか何かやらかすような気がする』『度が過ぎてると思う』との懸念も多く寄せられています」(テレビ誌ライター)

 なお、波瑠によれば、カメラが回っている芝居の最中にも岸が笑ってしまい、それに田中がつられて2人でツボに入って爆笑していることがあるといい、「レベルが低すぎるんです」と一蹴。田中はバツが悪そうな表情でクレームを受け入れていた。

 仲がいいのは結構だが、そうしたムードが緊張感のなさにつながることのないよう注意するべきかもしれない。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 6/20 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます