常盤貴子がうっかり本棚を公開!「並んでいた本」に驚きの声

拡大画像を見る

 女優の常盤貴子が6月16日、インスタグラムで愛猫のやんちゃな姿を公開した。2匹の猫が本棚に乗っている様子を捕らえている。

 1匹は本棚の上にいるだけだが、もう1匹は棚の中に入り本の後ろに隠れるなどやりたい放題。常盤も〈それ…リラックスできてる???〉とコメントするほど。

「猫をアップで撮っているため、本棚にどんな本が並んでいるのかまるわかりになってしまいました。常盤がどんな本を読んでいるのか、さっそくファンからチェックが入っています」(芸能ライター)

 写真に写っている本の大部分が井上ひさしの作品。「ドン松五郎の生活」や「井上ひさし笑劇全集」なども見える。他には石川啄木の「一握の砂」や、高村光太郎の「智恵子抄」もある。

「背表紙が日に焼けて薄くなっている本もあり、かなり前に購入したもののようです。かなり読み込んでいると思わますね。どれも常盤らしい本でファンからは納得したとの意見が出ています。他にDVDのパッケージの一部が写っている写真もあるのですが、何かまではわかりません。艶シーンのある映画だったりしたら、大いに盛り上がったんですが(笑)」(前出・芸能ライター)

 ぜひDVDのラインナップも公開してほしいものだ。

関連リンク

  • 6/20 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます