ホンモノのアクション監督が直接指導! 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』で岡田准一さんがやっていた動きを体験してみた

拡大画像を見る

累計900万部の人気を誇る原作コミック「ザ・ファブル」を、岡田准一さん主演で映画化し累計130万人以上を動員した大ヒット映画『ザ・ファブル』がシリーズ化。映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が大ヒット上映中です!

度肝を抜くアクション、キャスト、ハッピーな笑い、ストーリーすべてがバージョンアップした本作。すでに公開されている予告編では、岡田さん演じるファブルの超絶アクションの一部を見ることが出来ます。「え、これ岡田さんがやってるんですよね?!」という驚きは前作以上! とにかく本気すぎるアクションの連続なのです。

【動画】映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』
https://youtu.be/P0OW9TBnOkU

そんな『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』を観て、その面白さ、カッコ良さに痺れてしまった一人がオサダ記者。無謀にも「ボクもファブルみたいになりたい!!」と目を輝かせます。

そして、なんと! 映画で実際にアクション監督をされている、横山誠さんに指導していただくという夢の様な機会をいただきました…!
(本当にすごすぎて、なんでだろう…!)

今回教えていただいたのは、予告編にも登場している「ファブル」が「暴走する車の上から飛び降りて運転席のドアに飛び移る」というもの。映画の中でも必見の大注目シーンですが、横山さんに実際の岡田さんとのやりとりなどを伺いながら、教わっていますのでぜひ動画をご覧ください!

【動画】ホンモノのアクション監督が直接指導! 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』で岡田准一さんがやっていた動きを体験してみた
https://www.youtube.com/watch?v=ER9MqKy-3v4

劇中でファブル と殺し屋・鈴木が使用しているモデルガンも触らせてもらった!

さらにさらに…! 劇中でファブルが使用している銃の「ナイトホーク」と、凄腕の殺し屋・鈴木(安藤政信さん)が使用している「ハッシュパピー」のモデルガンを触らせていただきました!持たせていただくとずっっしりと重く、超本格的。

構えてみると、オサダ記者の眼光も鋭く光ります。

目出し帽をかぶれば、憧れのファブルに少しだけ近づいた…?!

度肝を抜くアクション、キャスト、ハッピーな笑い、ストーリーすべてがバージョンアップした新シリーズ『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』は大ヒット上映中! 映画をご覧になった後にも、ぜひオサダ記者のアクション奮闘ぶりをご覧ください!

動画制作:オサダコウジ

【関連記事】『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』アクション監督・横山誠&坂口拓に聞く!「岡田准一さんの柔術は本当にすごい」「殺陣師と話している様な感覚」
https://getnews.jp/archives/3038318

関連リンク

  • 6/20 17:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます