氷川きよし、-6キロ減量成功も“あと6キロ”ダイエット宣言「細くなりたいからがんばるの!」

拡大画像を見る

 歌手の氷川きよし(43)が20日までに、インスタグラムのストーリーズを更新。マイナス6キロのダイエットに成功したことを明かした。

 この日、氷川は「小さい時から運動が大っ嫌い!でも綺麗になりたい!細くなりたいからがんばるの!」とコメントし、ジムでトレーニングしている写真を投稿。さらに「6キロ減達成!あと6キロ」と、マイナス6キロのダイエットに成功したものの、さらに6キロ痩せるために頑張るようだ。

 氷川のトレーニング姿に、ネットでは「氷川きよしマインド見習っていきたい」「6キロ減って 今でも細いのに」「kiiさん12キロも痩せるのぉ」「運動で痩せるのはキツそぉ kiiちゃんとっても綺麗だよ」「がんばれkiina でも無理しないで ちゃんとたんぱく質食べてね」「6キロ減すごい!すでに綺麗だけど、それでもなお理想の自分に近づく努力、尊敬」とさまざまな反響が寄せられている。

 氷川は5月15日のインスタグラム投稿で、髪をひとつにまとめたクールな姿でジムにてトレーニングをしている動画を投稿。「久しぶりのダイエットコース。がんばって10キロ絞りたいなあと。現在の体重は秘密w けど痩せると年齢的にシワっぽくなるのはいやなので気になるとこだけ頑張りますw」とつづり、ダイエットに励んでいることを明かしていたが、現在も継続しているようだ。

 昨年末の『NHK紅白歌合戦』出場時には、ボディスーツにニーハイブーツ、網タイツというボディラインを強調したコスチュームで大きな話題を集めていた氷川。ダイエットによって、さらなる美ボディに進化する!?

関連リンク

  • 6/20 12:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます