初心者が陥りがちなポイントを徹底解説 「NHK俳句 夏井いつきの俳句道場」

拡大画像を見る

NHK出版は、「NHK俳句 夏井いつきの俳句道場」を2021年6月18日に刊行。

優れた俳句837句を掲載

テレビ番組「プレバト!!」でも活躍する俳人の夏井いつきさん。自身のYouTube「夏井いつき俳句チャンネル」の登録者数は7万人に迫る勢いだという。

誰もがつまずく俳句の悩みである「字余り(5・7・5の音数をはみ出ること)」や「季重なり(季語が2つ以上入っていること)」。また、自作が「類想句(よくありがちな発想と言葉選びの句)」や「平凡なオノマトペ(擬声語・擬態語)」になっていないかなど、初心者が陥りがちなポイントを徹底分析している。

「NHK俳句」テキストで読者から募集した「むずかしい俳句」も、夏井先生が選句分析して攻略法をまとめた。"おいしそう"に詠む、"不気味"を詠むなどのテーマ別に優れた俳句837句を掲載している。

さらに、第2部では演芸家・2代目江戸家小猫さんとの動物ものまね芸を交えた対談を掲載。そして、俳句だけではなく鑑賞の上でも、どのように季語を観察し理解を深めることが大切かを楽しく学べる構成になっており、人気写真家・半田菜摘さんの写真作品と動物俳句とのコラボも見逃せない。

Amazon、楽天ブックス、hontoなどで取り扱う。 価格は1540円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 6/20 10:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます