彼と良い写真を撮りたい!スマホを活用した【おすすめの撮影方法】4つ

拡大画像を見る


彼との思い出の写真はたくさん撮りたいものですが、綺麗に撮れなければ思い出として残したくないと感じるのが女性です。どうすれば綺麗に撮ることができるのか、今回は皆が活用できるスマホでの撮影方法をお伝えします。


自撮り棒

自分の顔が必ずどうなっているのか、わかる角度で撮る事がポイントであり、人に頼んで撮ってもらうと顔が見えないので不安にしかならないです。自撮り棒を使えば、問題はなく彼とどのような顔で撮れているかわかります。
自撮り棒は小さくコンパクトにしまえますし、必須アイテムとして100均一にでも最近では使えますので活用してみることです。


上目遣い

上目遣いというのは、男性からするととても素敵と感じ可愛く見えるものです。可愛いと思い、彼が写真を撮ろうと思う瞬間は、上目遣いの事が多いです。
可愛いと感じる要素いっぱいの上目遣いで、彼と素敵な写真がとれます。


角度を確認

写真を綺麗に撮れるというのは、ポイントとしてカメラの角度と光を利用します。角度というのは、自分自身が素敵と感じる場面であり自分の顔の好きな場所や左右の好みがあるはずです。
光の加減というのは、顔を明るく見せて周りの雰囲気も変わってきます。逆光にならないように自分自身の顔を明るく映る方に行くべきです。


一歩うしろへ

女性として彼と写真をとる際に、やはり男性よりも顔を小さく撮りたいと思うものです。そんなときに活用できるのは、一方後ろに下がって撮ることです。
いわゆる遠近法を活用することによって、小顔効果となり素敵にうつることができます。この方法は、写真をとるときに絶対しているという女性が多いほどたくさんの方が活用しています。男性にとって素敵と感じる写真写りになりたいと思うのは当然のことなのです。


まとめ

男性にとって女性の写真写りはさほど気にならないものなのですが、女性にとっては男性との思い出の写真はとても重要なものなのです。大好きな人との思い出作りがどんな形でも良いものにしたいと思うのが当たり前のことなのです。(eluna/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/20 9:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます