この子とまた...【デートの出来栄え】が今後を変える?

拡大画像を見る

付き合っているか付き合っていないか微妙な狭間の時、またデートしたいと感じる女性の行動とはどのような事をいうのか気になります。


素敵な笑顔

笑顔が多いというのはそれだけデートを楽しめたという証拠であり、思わずニコッとしてしまうほどの彼女の笑顔をまた見たいと感じる男性は多いようです。
また彼女が喜ぶデートをしてあげたいと思いますし、それだけではなく一緒にいて居心地が良かったことも意味しているのです。


気が利く

気が利く女性に対しても、またデートをしたいと感じる男性は多いようです。気が利くというのは、男性にとってデートする際に助かるアイテムのようなものなのです。
気が利く相手であれば、自分自身で全てフォローする必要はないですし、彼にとっても助かることばかりと言えます。


楽しい話

デート中の会話はとても楽しいものと言えますが、やはり会話が楽しくないのはまたデートしたいと思わないものです。話が楽しいのであれば、移動時間なども苦になりませんし、お互いの知らなかった部分を知るきっかけにも繋がるからです。
話が楽しいというだけで、一緒にもっと居たいと考える男性が多く、彼女のそばにいるだけで癒されるといった想いをもつ人もいます。もちろん、女性もそんな男性のそばで楽しく会話ができたら嬉しいですし、誘ってくれる行為は何より幸せに感じるものです。


気を使わない

一緒にいて気を使わない相手というのは、心を許せている証拠です。どんな自分であれ、相手なら受け止めてくれるというだけの信頼感のもとにでてくる感情なのです。
大好きな相手であれば、本来無理しても気に入られようと考えるのですが、このような感情のふたりにはもう無理をする必要はないです。安心感という文字がふさわしく、お互いがお互いの事を考えている証拠です。


まとめ

デートしたいなと感じる相手はやはり、見た目ではなく中身重視であることが分かります。大好きな相手であれば、少し背伸びしてしまう気持ちが多いものですが、それすら必要ないのです。ぜひそんな男性に好かれる女性になるべく、素敵な女性を目指しながら自分らしく過ごしてみる事です。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/20 5:15
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます