まさに神ワザ?!気になる男をモノにする【LINEテク】大公開!

拡大画像を見る


今やコミュニケーション手段の代表格ともいえる「LINE」。もちろん恋愛面でも効果的な使い方があります。
今回は、気になる男性をモノにするLINEテクを4つ紹介します。


途切れさせない

LINEは気軽にコミュニケーションをとれますが、途切れるのも早いですよね。一度途切れてしまうと、連絡するのは勇気がいります。
気になる彼とLINEができるようになったら、なるべく途切れさせないようにしてくださいね。無理に続けることはありませんが、人は毎日連絡をとっている相手のことが気になるもの。途切れさせないためには、彼からのLINEにすぐ返事をするのではなく翌日に返すと効果的ですよ。


適度にスタンプを使う

追いかけられると逃げたくなってしまうのが男性の心理。重さを感じると途端にひいてしまうので、彼からのLINEに長文で返すのはNGです。
重い印象を与えずに好意を伝えるには、スタンプが効果的。LINEの合間にスタンプを使ってみましょう。
思わずつっこんでしまうような面白いスタンプを使ってもいいですね。さらに会話が広がる可能性アリです。


心地よい質問をする

彼との仲を深めるには、LINEを続けるのが重要。心地よい質問をすると、LINEが途切れにくくなるので彼との距離がグッと縮まりますよ。
質問をするのは「あなたのことを知りたい」というメッセージにもなります。とはいっても、根ほり葉ほり聞かれるのは少し怖くなってしまいますよね。
質問をするときには、趣味や好きな音楽、好きな食べ物など、あたりさわりのない内容にしましょう。


さりげなく好きアピール

LINEは顔の見えないやりとりです。顔が見えないからこそ、自分の気持ちを伝えやすくなるプラス面も。
でも、あまり好意をアピールしすぎるのはNG。男性の気をひきたいのなら、好意を匂わせるのがポイントです。
「俺のこと好きなのかな?」と、彼が少し気づくぐらいの好意アピールをしてくださいね。

気になる彼との距離を縮めるのにも、LINEは効果的。ポイントは「好意を匂わせる」こと。
LINEを上手に使って、彼の気持ちをグッと引き寄せてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/20 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます