山岸楓、やわふわIカップがシェイクしまくり「めっちゃ疲れました」

拡大画像を見る

バスト98cmのIカップに愛くるしい笑顔が魅力で瞬く間に注目された山岸楓が4枚目となるDVD『Shaking Oppai』(エスデジタル)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


昨年3月に沖縄で撮影された今作。「今回が4枚目なんですけど、そのうち3回が沖縄なんですよ。海がすごく好きなので、きれいな海で撮れて最高でした」と喜んだ。内容については「私が看護師になって、観ている人が患者さんという設定です。患者さんに奉仕をしています。いろんな奉仕の仕方があるので、楽しんでください」と紹介。


どのような奉仕シーンがあるのか聞いてみると「私と一緒にお風呂に入りながらマッサージをしています。ご奉仕としてマッサージをしているんですけど、なぜかお礼にマッサージをされちゃったりもしています」と話した。看護師ということでナース服にも挑戦したそうで「中は黒いT字のハイレグランジェリーを着ているんですよ。その恰好で聴診器で診たりとかマッサージをしています」とこれまでにないセクシーなシーンに挑戦した。「この恰好でお布団をゴロゴロするんですよ。いつもポロリしちゃうんですけど、こんなシーンだと絶対にポロリしちゃいそうじゃないですか。でも今回はしないですみました」と明かした。


実際は奉仕をする側とされる側はどちらが好きかと聞かれると「する方がいいですよね。する方が楽しそうです。Mっぽく見られることが多いですけど、私ってもしかしてSなのかもしれませんね」と話した。


タイトルにちなみ、おっぱいが一番シェイクされているシーンについて聞かれると「ジャケットにもなっているビーチで撮った赤いビキニのシーンですね。走ったり、側転したり、反復横跳びとかしました。普段ジムに通っているんですけど、ジムのときより動いていますよ。めっちゃ疲れました」と明かした。

 

DVDでやってみたいことは「やりたい設定というより着てみたい衣装はあるんですよ。ウエディングと着物は着てみたいです。グラビアをやる前はドレススタイリストとして働いていたので、その頃にウエディングとか着物に携わっていたので挑戦したいですね。結婚式の設定だとお色直しとかがあって、両方着られるのでいいですね」と目を輝かせた。


今後の活動については「バラエティ番組に出たいんです。女優さんとかじゃなくて面白い方向に行きたいんですよ。体はリアル峰不二子で、顔はちょいブスグラドルなので、リアクションとか楽しめるようなドッキリとかで騙されてみたいです」とアピールした。

関連リンク

  • 6/19 23:45
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます