【スレイプニルS結果】白毛のハヤヤッコが直線一気でV!

拡大画像を見る

 19日、東京競馬場で行われたスレイプニルS(3歳上・OP・ダ2100m)は、道中最後方に構えた田辺裕信騎手騎乗の5番人気ハヤヤッコ(牡5、美浦・国枝栄厩舎)が、直線で外から一気に各馬を差し切り、2着の3番人気バンクオブクラウズ(牡4、栗東・石坂公一厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分8秒0(重)。

 さらにクビ差の3着に7番人気ウェルカムゴールド(牡6、栗東・西村真幸厩舎)が入った。なお、1番人気ヒロイックテイル(牡4、栗東・本田優厩舎)は14着、2番人気ロードレガリス(牡6、栗東・野中賢二厩舎)は15着に終わった。

 勝ったハヤヤッコは、父キングカメハメハ、母マシュマロ、その父クロフネという血統。これで通算成績は22戦5勝となった。

関連リンク

  • 6/19 16:30
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます