北川景子「リコカツ」NGシーンで笑顔連発「可愛すぎ」「最高」と注目集まる

【モデルプレス=2021/06/19】女優の北川景子が、18日放送のTBS系バラエティー番組『オオカミ少年』2時間スペシャル(よる7時~)に出演。NGシーンで見せる素の笑顔の美しさに注目が集まった。

◆北川景子、NGシーン公開

同局系ドラマ「リコカツ」で、俳優の永山瑛太と夫婦役を演じている北川。

番組ではそのNGシーンを公開したが、永山がセリフの言い間違いをするたびに、北川は一瞬我慢するものの、「いけると思ったのに…!」と耐えきれずに大笑いをしてしまうものばかり。収録をし直したものの笑いがツボに入ってしまい「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい!すいません1回ちょっと笑っていいですか?…アハハハ!」と笑い直しの時間をとる場面まで。

永山がわざと間違えたセリフを連呼し「やめてっ!アハハハ!!」と笑いをこらえきれなかったり、ロマンチックに抱き合うシーンであるにも関わらず永山の挙動がおかしく、抱きしめられたまま北川が「ふふふ…」と笑いだしてしまったりと、北川の笑い上戸が明かされるNGシーンばかりとなった。

◆北川景子に「可愛すぎた」の声

ネットでは北川の笑いっぷりが「人を幸せにする笑い上戸」と話題に。

「『リコカツ』NGシーンが北川景子の笑顔詰め合わせで可愛すぎた」「美人のおゲラ、最高」と、すっかり北川の明るい素に魅了されたファンたち。「奥さんがこんなに笑ってくれるんだったら、それはDAIGOも笑わせがいあるな」「幸せな家庭に必要なのは笑顔と笑い声…学んだ」と夫婦円満の秘訣が北川の笑い上戸にあるのではと推測する書き込みもあった。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/19 10:23
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます