キンプリ岸優太の月9『ナイト・ドクター』!いま一番“持っている男”の演技

拡大画像を見る

 2021年夏ドラマ、先陣を切って放送されるのが、6月21日スタートの月9『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)である。

 主演は波瑠(30)。意外なことに彼女は月9初出演。波瑠は「働き方にこだわる人」を演じさせると最高に面白い。強い目ヂカラと頑固そうな口調で、重いテーマでも絶対乗り越えてくれるであろう、明るい希望を感じさせる。

 しかも今回は共演に、“物語のキーマン”といえばこの人的な存在感の北村匠海(23)、包容力抜群の田中圭(36)がそろい踏み。この安心感よ。

 さらにもう1人、楽しみなのが、King & Princeの岸優太(25)である。妹を元気にするために医者になったものの、技術も信念も追いついていない、という設定の深澤新を演じる。

 岸については、5月19日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)で、ドラマで共演するMCの沢村一樹(53)が、岸の演技を絶賛。占い師・星ひとみは「2023年(俳優として)岸の時代が来る」と占っていた。あくまで占いだが、私も岸の時代は、案外、本当に来るんじゃないかと思っている。多くの俳優・タレントの中で今「持っている」1人、というイメージがある。

■老若男女に愛されるキャラ

 もちろん、運だけではない。バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)などで見せる柔軟さと瞬発力。King & Princeのパフォーマンスで、情感と世界観をドラマティックに乗せてくるその歌唱力。

 バラエティでミラクルなボケっぷりを炸裂している彼と同一人物だろうかと思うほど、王子なのである。この振り幅! 少し低めで甘い掠れ声も特徴的で、言葉がとても聞きやすい。演技をするうえで大きな武器になるのは間違いないだろう。

 また、岸の独特の強みは、なんといっても中・高年にもスッと受け入れられる「昭和感」。「みんな大好き岸くん」というキャッチフレーズをよく見るが、まさに老若男女愛されるキャラクターだ。

 ドラマ開始前からハードルを上げてしまったが、月9、医者という役柄、そして波瑠、田中圭、北村匠海といった強力な実力派に、彼がどう染まるのか興味津々。公式サイトに「“青春群像医療ドラマ”をお届けします。」とある通り、ドラマの内容とキャストの成長両方を楽しめる、熱いドラマになりそうだ。

関連リンク

  • 6/19 7:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • きょー

    6/19 8:03

    日本の医療系ドラマって「絶対助けるぞ」とか余計なセリフ入れるから観てても白けるんですよね…緊迫感が一気になくなる

記事の無断転載を禁じます