もう会うのやめようかな…男子がイチャイチャ中に萎えちゃう言動vol. 4

大好きな彼女とのイチャイチャタイムは、男性にとっても癒やしです。でも彼女から“投げやり感”が垣間見えると、テンションが下がるもの。1、2回ならまだしも、同じ状況が何度も続くと「もう会うのやめようかな……」とゲンナリしてしまうみたい。
そこで今回は「男子がイチャイチャ中に萎えちゃう言動」をご紹介します。

「眠い」「疲れた」などを連発する

・「彼女からくっついてきたのに、いざイチャイチャすると『眠い』って言いはじめるんだよね。それなら仕方ないと離れると、今度は『なんで無視するの!?』『浮気しているから私のことどうでもよくなったんだ!』とか言い出すし……。俺にどうしてほしいのかわかりません」(20代/住宅)

・「基本ネガティブな彼女なのですが、ラブラブモードのときでさえ『疲れた』『だるい』って言うのはちょっと……。そんなこと言ったら俺だって仕事で疲れているし。でもそれを言わないのがマナーじゃない?」(30代/コンサル)

▽ せっかくいい雰囲気なのに、水を差すようなことを言われたらショックなもの。あまのじゃくな彼女に困ってしまうでしょう。中途半端に彼を振り回すのではなく、本当に気分が乘らない際は「今日は疲れているから明日でもいい?」と言葉で伝えるべきですね。

次回も「男子がイチャイチャ中に萎えちゃう言動」をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/18 21:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます