【米子S】ロータスランド辻野師「この馬のポテンシャルが出せるようになってきた」/ねぇさんのトレセン密着

拡大画像を見る

 毎週木曜午後、東西のトレセンでは週末のレースに向けての出馬投票が行われます。

 ここでフルゲートより投票した馬が多い場合、除外が発生しますが…今週のわたしの願いはただひとつ。マーメイドSにロータスランドが入って欲しい!そう願ってやまなかったのですが…ダメでした(苦笑)。

 今週、ロータスランドは重賞のマーメイドS、リステッド競走の米子S、自己条件である3勝クラスの垂水Sの3つに特別登録がありましたから、どれかに出走するであろうとは思いましたが。このところの充実ぶりからも、重賞のマーメイドSに出走してほしかった!

 しかも、今週末は雨予報です。阪神は開幕週とはいえ、京都の開催がない分、阪神の馬場には例年以上の負担がかかっています。雨が結構降り続けば、道悪でも走れるロータスランドにはかなり有利!と楽しみにしていたんですけどね。

 まぁ、抽選除外なら仕方ありません。土曜は雨予報、というのもいいですね。

 管理する辻野師はあまり馬場のよくなかった調教段階でも「しっかり走っていましたね」と評価していました。

 以前、人馬ともに所属していた角居厩舎からの引継ぎということで、ここまでの成長過程をシッカリと管理されている点も頼りがいがありますね。

「かねてからあった爪の不安が解消されましたし、毛ヅヤも体のハリもよくていい状態です。この馬のポテンシャルを出せるようになってきましたね」

 自己条件ではなく、あえてマーメイドS除外からのリステッドへの投票と、強気にレースを選んでいる陣営の期待の高さにきっと彼女も応えてくれると信じます。

(取材・文:花岡貴子)

関連リンク

  • 6/18 14:45
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます