子どもが反抗期になったとき…旦那さんに惚れ直したエピソード vol. 4

結婚生活が長くなると、旦那さんにたいしてときめくこともなくなりますよね……。しかし、何気ない瞬間に「やっぱり好き!」と実感してしまうことも。前回(https://googirl.jp/renai/210617007/)に引き続き、既婚女性のみなさんに聞いた「旦那さんに惚れ直したエピソード」をご紹介します!

俺の好きな人になんてことを言うんだ!

「子どもが反抗期になり、私に生意気なことを言ったときに、主人が『俺の好きな人にそんな態度をとるのは許さない』と言ったこと。
普段、ふざけてばかりいる主人の真剣さに、子どもたちもビックリ。それ以降、一度も生意気な態度をとることはなくなりました。主人の言葉がうれしくて『お母さん、幸せ』と泣いてしまいました」(40 - 49歳・公務員)

▽ 反抗期だから仕方ないとはいえ、子どもにひどいことを言われたら悲しいですよね……。旦那さんが『俺の好きな人になんてことを言うんだ!』とハッキリ言ってくれたら、夫婦の愛を感じてうれしくなります! 見て見ぬフリをする旦那さんも多いのに、奥さんを尊敬して大事にしていることが伝わってきますね。

次回も「旦那さんに惚れ直したエピソード」をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/18 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます