黒木メイサ、運動後の“汗だくすっぴんショット”に「めちゃくちゃ仁」の声

拡大画像を見る

 女優の黒木メイサ(33)が18日、インスタグラムを更新。運動後の“汗だくすっぴんショット”を公開した。

 この日、黒木は「カーディオワークアウトして汗だくのままランチ」とコメントし、Tシャツを着てサングラスを頭に乗せたすっぴんらしきショットを投稿。ちなみにカーディオワークアウトとは、ジョギングや水泳などの心肺機能を高める有酸素運動のことである。

 黒木のナチュラルで健康的なショットに、ファンからは「かっこいい」「いつも美しいです」「汗をかいても美しい」「お肌つっやつや そして今日も美人さん」「イケメン」「頭ボサ子が気取らなくて良い」と絶賛のコメントが寄せられている他、「めちゃくちゃ仁」と、まるで夫の赤西仁(36)のようだという声もあがっている。

 黒木は度々、インスタグラムでワークアウトに励んでいることを報告しており、トレーニングウェア姿なども公開。5月23日の投稿では、NIKEのトレーニングパンツとサンダルを着用している写真を投稿し、「小学生の頃のあだ名は‟ナイキおばさん” 毎日ってくらいNIKEを身に付けてた。同級生たちよ、わたし変わらず"ナイキおばさん"やってます」と、小学生時代からスポーティなイメージが定着していたことを明かしている。

関連リンク

  • 6/18 19:04
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます