木下優樹菜、コロナ禍旅行の“ノーマスク動画”公開で指摘相次ぐ「大人なんだから......」

拡大画像を見る

 元タレントの木下優樹菜(33)が17日、インスタグラムを更新。旅行の思い出として写真や動画を公開し、賛否を呼んでいる。

 この日、木下は「思い出 とーーーっってもてもても癒された 緑いっぱいで滝を観ながら大好きなお蕎麦たべて お母様たちやお店の皆さんたくさんのあたたかい言葉をかけて下さり、ありがとうございました 飲んでねって下さった珈琲は一生忘れない」(原文ママ)とコメントし、自然いっぱいの観光地で笑顔をみせている写真や動画を投稿。

 今回の投稿の位置情報には茨城県・久慈郡大子町にある「月待の滝 もみじ苑」と記されている。木下は今月7日のストーリーズで同観光地を満喫している写真を公開していたことから、この時の写真を投稿したようだ。

 木下が旅行を楽しむ姿に、ファンからは「自然っていいよね 癒される!」「優樹菜に遭遇できた人達羨ましい」「素敵な所ですね!緑がいっぱいでしかも滝まで、マイナスイオンたっぷり」「それは一生忘れないやつだね 楽しそうな姿見れて嬉しい!」「ゆきなちゃんが楽しそうで嬉しい」と好意的なコメントが寄せられている。一方、公開された動画では、木下と交流している女性たちがマスクをつけている中、木下はノーマスクという状態だったこともあってか、「周りの人みんなマスクしてるんだから、少し気を使った方がいいですよ 楽しそうなのはいいですけど、少し世の中はコロナ禍だということを忘れずに」「大人なんだから、最低限、マスクぐらいはしよう!!!!」という指摘も寄せられている。

「木下といえば、今年4月の緊急事態宣言中にインスタグラムで友人らとBBQを楽しんでいる写真を公開して大炎上していました。炎上後も、木下はBBQの写真をストーリーズで公開するなど特に気にしていなかった様子で、炎上について触れることもありませんでした。

 今回、公開した旅行ショットも、不要不急の往来自粛が呼びかけられている緊急事態宣言期間中の6月7日に行った時のもののようですし、さらにノーマスクの動画も投稿しているとあって、コロナ感染拡大についての批判は一切気にしない構えなのかもしれません」(女性誌ライター)

 炎上も気にせず、ブレない姿勢を貫く木下。そんな姿が、彼女のファンの心をつかんで離さないのだろうか。

関連リンク

  • 6/18 13:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます