スープストックトーキョーで25種類のカレーを楽しめる「Curry Stock Tokyo」を開催! オンラインからも買えます

拡大画像を見る

スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)の人気企画「Curry Stock Tokyo」が今年も開催♪

イートイン・テイクアウト・デリバリー・冷凍&レトルトあわせて25種類のカレーが登場します。

スープ専門店だからこそできた “本気のカレー” をこの機会に味わってみませんか?

【注目は新作のベジタブル&冷たいカレー!】

2021年6月18日から9月5日まで、スープストックトーキョー全店およびオンラインで開催される「Curry Stock Tokyo」。

80日間にもおよぶ期間中には、全店に新作を含む19種類のカレーが登場!

この時期しか食べれない「2種がけカレー」や「ちいさなカレー」のほか、週替わりで登場する様々なカレーを楽しめます。

新作のラインナップは、

・ベイガンバルタ(6月18日~6月25日 / 8月30日~9月3日)
柔らかい茄子がたっぷり入ったベジタリアンカレー。カシューナッツのコクとスパイスがアクセント。

・玉葱と大豆ミートのカレー(7月26日~7月30日 / 8月9日~8月13日)
スープストックトーキョーの定番「東京チキンカレー」を大豆ミートのベジタリアンカレーにアレンジ。

・ゴーヤーと鶏肉のウプカレー(6月28日~7月2日)
ウプとは塩のことで、シンプルなスパイス使いが特徴の南インド チェティナード地方のカレー。

・夏野菜の冷たいレモンカレー(7月12日~7月16日)
冷たいカレーソースとフレッシュな野菜を混ぜていただく、サラダ感覚のカレー。

の全4種類。こうしてみると、ベジカレーが充実していたり、あまり見かけない冷たいカレーがあったりと、バラエティーに富んでいますねぇ。

【レトルトカレーもヤバいよ】

いっぽうレトルトカレーシリーズ「Curry for Stock」には、新作2種類が登場。

6月18日には、8種類の野菜を&筍のしゃきしゃき歯ごたえを楽しめる「筍の辛くないキーマカレー」。

7月10日には、植物性の食材だけを使用した “誰にでもおいしいカレー” 「玉葱のカレー」の販売を開始するそうです。

【オンラインもカレー尽くしです!】

さらにオンラインストアには、冷凍カレー全10種が入った「10種のカレーセット」をはじめ、

・辛くないカレーのセット
・スパイシーカレーのセット
・カレーと冷たいスープのセット

が登場して「Curry Stock Tokyo」をさらに盛り上げます!

7月30日からは、テキスタイルデザイナー・氷室友里さんによるオリジナルデザインのカレー皿を含む「レトルトカレーセット」も登場するらしく、かなりの充実っぷり。

なおこちらのセットにはチャイやオリジナルスプーンも含まれているらしく、ギフトにも喜ばれそうです♪

カレー尽くしのこの期間、どっぷりカレーの世界に浸ってみるのもいいかもしれません。

参照元:2021 Curry Stock Tokyo、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 6/18 9:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます