山本舞香、ほっそりウエスト露出の“自宅風ベッド写真”に「そこ舞香んち?」の声

拡大画像を見る

 女優の山本舞香(23)が18日までにインスタグラムを更新。ほっそりとしたウエストが強調された“ベッド写真”を公開した。

 この日、山本は自身がカバーを飾っている「JELLY」8月号(文友舎)のカットを投稿。ボーダーのトップスにライトグリーンのショートパンツというコーディネートでベッドに寝そべっているショットでは、ほっそりと引き締まったウエストやスラリとした美脚が目立っている。

 山本のスタイルの良さが感じられるショットに、ファンからは「かわいすぎ」「スタイル完璧、、ほそい」「どんな服でもその雰囲気にあうような表現できる舞香ちゃん天才」「ウエスト、細っ!」「お腹うっす!舞香ちゃんのスタイルほんとに憧れです」「いつも魅了されてます」と絶賛のコメントが寄せられている。

 また、今回の写真は自宅のベッドでくつろいでいるような雰囲気が感じられるためか、「いやそこ舞香んち?」「舞香ん家なう」「そこは舞香ん家なのかな」といったコメントもあがっている。

 山本は2019年7月29日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)出演時に、自宅で兄の彼女と遭遇した際、兄に「彼女に挨拶しろ」と言われたものの「は? ここ舞香んちだから、オンナのほうが挨拶しろよ」と返答したと明かして、ネットで大きな話題になっていたため、今回の写真からそのエピソードを思い出したファンもいたようだ。

関連リンク

  • 6/18 10:47
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます