スマホで開錠できる折り畳み式のスマート宅配ボックス、Amazonで数量限定販売

拡大画像を見る

 レスティルは、折り畳み式&カギ機構内蔵型のスマートキー宅配ボックス「ポスケットボックス」をAmazon.co.jpで6月17日に発売した。カラーは、グレー、オレンジ、黒、紺、グリーンの5色を用意した。価格は4万9500円。

 ポスケットボックスは、狭域商圏専用ECプラットフォーム「ポスケット」と連携することで、個人が所有する場合、不在時の配達・集荷が可能な宅配ボックスとして、事業者が所有する場合、定期利用客向けの通函(かよいばこ)として使える。
 スマートフォン(スマホ)専用アプリでアカウント設定を行うことによって、スマホを使ったスマートキーの解錠が可能となり、スマートキーのカギをメールで第三者に発行することもできる。
 第三者に発行するカギには有効期限を設けることが可能で、発行ごとに生成されるワンタイムキー式なので安全が確保される。また、渡したカギの使用状況は専用アプリから確認できる。
 スマホの充電切れや通信障害などを理由に、スマートキーが使えない場合でも、付属の物理カギを使った解錠が可能で、電池式なのでコンセントがない場所でも使用できる。また、持ち去り防止のワイヤーキーが付属する。
 組立時のサイズは、幅490×高さ410×奥行き410mm。容積は約55Lとなる。

関連リンク

  • 6/18 8:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます