デリカシーなさすぎ! 女性がイラッとした男性の言動vol. 3

相手は何気なく言っている言葉でも、その意味を考えると「それって失礼じゃない?」と思うことってありますよね。実はバカにしているなと感じて、見下されているのかなと思うような言動は、思い出すたびにイライラするものです。相手の気持ちを想像できない人は、デリカシーのない発言をしてしまいがち。ここではそんな、女性がイラッとした男性の言動を聞いてみました。

「意外に歳いってるんですね」

・「婚活パーティーで出会った相手とおしゃべりをしたときのこと。
私のプロフィール欄に書かれた年齢を見て“へえ! 意外と歳いってるんですね!”と言ってきた、私より5歳年上の男性にイラッ。歳いってるっていうけど、私はあなたより年下なんですけど? どんな立場でそんなこと言うわけ? せめて“年齢より若く見えますね”とか言えないの? ってイライラした」(30代/看護師)

・「10歳年下の妹に彼氏を紹介してもらったとき、妹の彼氏が私の年齢を聞いて“ええ! 意外に歳いってるんですね”とびっくりした様子で言ってきて失礼だなって思った。たしかに10歳離れている姉妹は結構珍しいのかもしれないけど……。それにしたって言い方ってあるよね」(30代/専門職)

▽ 「若く見えますね」という言葉ならうれしいものですが「歳がいっている」という言葉には抵抗があるもの。年齢で歳をとっているという烙印を押されているようでイヤな気持ちになる人も多いのではないでしょうか? もう少しデリカシーを学んでほしいものです。

次回も「女性がイラッとした男性の言動」を聞いていきます。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/17 21:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます