窪田正孝“五十嵐”と本田翼“杏”が再会「ラジハ2」場面写真初公開

拡大画像を見る

窪田正孝主演月9ドラマ「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」がこの秋、放送予定。この度、放送開始に先駆けて、本作の場面写真が初公開された。

コミックスシリーズ累計165万部(紙+電子)を突破している、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名人気コミックが原作となっている本作。

窪田さんが、“写真には必ず真実が映る”と信じる診療放射線技師・五十嵐唯織を演じ、ずっと想いを寄せていた幼なじみの甘春杏(本田翼)が勤務する甘春総合病院で、“ラジエーションハウス”の仲間たちと力を合わせ、数々の患者の命を救うストーリー。


前作ラストでは、五十嵐は渡米を決意。続編となる今作では、それから2年後から物語がスタートする。


今回到着した場面写真では、五十嵐が日本に2年ぶりに帰国し、杏とラジエーションハウスで再会して言葉を交わすシーンや、放射線技師の広瀬裕乃(広瀬アリス)が五十嵐に「多くの仲間がラジエーションハウスからいなくなりました…」と切実に話す場面などが切り取られている。


「ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~」は10月、毎週月曜日21時~フジテレビにて放送予定。

(cinemacafe.net)

関連リンク

  • 6/18 6:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます