サッカーe日本代表、国際親善試合が決定!初開催の「KIRIN iMUSE CUP」

拡大画像を見る

 日本サッカー協会(JFA)は17日、キリンビバレッジ社の特別協賛のもと、サッカーe日本代表の「e国際親善試合 KIRIN iMUSE CUP」を初開催することを発表した。

 8月にデンマークで行われる国対抗の世界大会「FIFAe NationsCup」に出場するe日本代表の強化試合として、eスポーツ・サッカーにおけるアジアの強国マレーシアと国際親善試合を開催する。

 同大会はeマレーシア代表とオンラインで対戦し、対戦の様子は6月24日(木)に日本サッカー協会公式YouTubeチャンネル「JFATV」で配信する予定。試合はオンライン(2vs2)/FUTモード(任意の選手でチームを構成)/延長、PK有りで開催される。

 なお、サッカーe日本代表には、JFAの定めた参加資格を満たし、かつ「FIFA21 Global Series 公式ランキング」の東アジア・プレイステーション部門における日本上位3名の選手であるJay(SCARZ)、Web Nasri(鹿島アントラーズ)、Agu(Blue United eFC)の3名が選出されている。

 また、eマレーシア代表との対戦後には貴島明日香さん+Jay vs 佐藤寿人さん+Web Nasriのエキシビジョンマッチも行われる。

 サッカーe日本代表の国際親善試合が初開催されることを受け、日本サッカー協会の須原清貴専務理事は以下のようにコメントを発表している。

「『e国際親善試合 KIRIN iMUSE CUP』の初開催にあたり、e日本代表をサポートしてくださるキリンビバレッジ様に心より深く感謝申し上げます。e日本代表にとってKIRIN iMUSE CUPは、8月に出場予定の国際大会『FIFAe Nations CUP』に向けた、とても重要な強化の機会となります。選手たちには最高の試合をしてもらうことを期待しています」

「サッカーの多様な楽しみ方のひとつとして、eスポーツはその大きな柱となっています。キリンビバレッジ様とともに、e日本代表の活躍の機会を創っていけることをとても嬉しく、心強く思います。ファン、サポーターの皆様には、芝の上のサッカーと同じような興奮や感動、緊張感を、eスポーツでも感じていただけるはずです。ぜひ一緒に、画面の前でこの楽しさを共有しましょう」

関連リンク

  • 6/17 20:47
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます