今すぐ逃げて! メンヘラ製造機な男性の特徴

交際相手をメンヘラ化させる人のことを「メンヘラ製造機」と呼びます。本記事ではメンヘラ製造機な男性の特徴をご紹介。一見すると優しい社交的な男性が、実は相手の心をボロボロにするケースが意外と少なくありません。ぜひ早い段階で見抜いて、自分自身が幸せになる恋愛をしましょう。

誰にでも優しい

メンヘラ製造機な男性は、一見彼女思いの優しい彼氏に見えます。ところが実際には、誰にでも優しいだけ。とりわけ女性には平等に尽くすため、常にモテモテな状態をキープします。恋に落ちた女性の多くは、「こんなに優しいなんて脈アリ?」と期待してしまうのです。いざ交際してみると、女の影が絶えず振り回される原因に。またメンヘラ製造機な男性は押しに弱く、簡単に浮気する傾向もあるようです。

寂しがり屋で他人に依存する

メンヘラ製造機な男性の根本には、「寂しがり屋」な性質が隠れています。孤独や物足りなさを、恋愛で埋めようとしているのです。そのため、大して好きじゃない相手にも脈アリっぽく見せ、自分を愛してくれるように誘導します。「私ばかり好きでつらい」「彼から愛されている実感が湧かない」という場合、彼の依存相手になっているのかもしれません。恋愛に多少の依存はつきものですが、一方的な場合は要注意です。

二面性がある

人は「信頼している相手の態度がコロコロ変わる」という場合に、最もメンタルをかき乱されるそうです。例えば、普段は優しい彼氏なのに急に不機嫌になる……などは、女性側がメンヘラ化する代表的なケース。気分屋で二面性がある男性と交際すると、ジェットコースターのように心を揺さぶられ、消耗してしまいます。気分の波があるのは自然なこと。しかし、極端に態度が変わる人との交際は精神的に大変ですよ。

最終的には自分が一番大切

メンヘラ製造機な男性は、他人に尽くす性格だと思われがち。ところが、他人思いな行動の多くは「自分が愛されるため」のものです。最終的には自分が一番大切なので、いざというときには他人を切り捨てます。ケンカになれば相手を全否定して、メリットのない行動はとりません。その結果、都合の良い関係性が成り立ってしまうのです。女性目線では「信じていたのに裏切られた」「つらいときに支えてくれない」などのショックに繋がります。

周囲を幸せにする男性と恋愛しよう

メンヘラ製造機な男性は「自分のため」に言動を選びます。見返りを求めた優しさや愛情表現だから、女性はいつまでも報われない感覚を味わうのです。本当に相手のことを考えているなら、甘やかすだけでなく、冷静さ・素直さ・厳しさなども伴うもの。ぜひあなたの人柄をしっかり見て向き合ってくれる男性と恋愛しましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/17 10:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます