この夏だけの特別感。優雅な空間で食べる贅沢メロンスイーツ新登場

拡大画像を見る

東京ステーションホテルは、フレッシュな“マスクメロン”をふんだんに使った夏限定スイーツを、ロビーラウンジで7月19日(月)より随時販売します。

東京駅丸の内駅舎の1階にある東京ステーションホテル。ヨーロピアンクラシックの優雅で洗練された空間が特徴で、オリジナルブレンドのコーヒーやフレーバーティー、ホテルメイドのスイーツ、ランチ・ディナーなどを提供しています。

この夏限定で販売をするのは、“マスクメロン”をふんだんに使った「マスクメロンパフェ」と、素材の持ち味を最大限に活かした「マスクメロンショートケーキ」の2品。

「マスクメロンパフェ」は、1/2個のマスクメロンを器に見立てた贅沢な一品。中にはメロンジュレやカットしたマスクメロンが詰められており、その上にクインシーメロンアイス、ふわふわのメロンエスプーマ、プティフルなどがトッピングされています。

「マスクメロンショートケーキ」は、ふわりと軽い食感に仕上げたスポンジと2種の生クリームをバランスよく合わせたシェフパティシエ渾身の一品。上にマスクメロンがふんだんにトッピングされ、さらに濃厚バニラアイスとライムジュレが添えられています。

夏にぴったりなさわやかなメロンスイーツ。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

■商品概要

「マスクメロンパフェ」

販売期間: 7月19日(月)~8月15日(日)

販売場所: ロビーラウンジ

販売時間: 11:00~L.O. ※1日10個限定、なくなり次第終了

価格: 5,800円(コーヒーor紅茶付)

「マスクメロンショートケーキ」

販売期間: 8月16日(月)~8月31日(火)

販売場所: ロビーラウンジ

販売時間: 11:00~L.O. ※1日10個限定、なくなり次第終了

価格: 5,000円(コーヒーor紅茶付)

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 6/17 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます