「かわいすぎて朝から悶えた」 娘の『ひと言』に、母親が衝撃を受けたワケ

拡大画像を見る

幼い娘さんを育てる、母親のありま(@arimama_umauma)さん。

子育て中に起きた『あるある』なエピソードをTwitterに公開しました。

多くの親が「かわいすぎて朝から悶えた」「めっちゃ分かる」と共感の声を上げた、子供の振る舞いとは…。

『嬉しいけどさみしい』

一概にはいえませんが、幼い子供は言葉を上手に扱えず、正しいいい方とは異なる形で口にすることもあります。

ありまさんの娘さんは、人気アニメシリーズ『アンパンマン』のことを、『アンマンマン』と呼んでいました。

しかし、ある日、娘さんは正しいいい方である『アンパンマン』と呼べるようになります。

少しずつ言葉を覚えて、正しく使いこなせるようになっていく娘さんの姿に、ありまさんは喜びとさびしさを感じたのでした。

子供の成長は、多くの親にとって嬉しさと同時に切なさも抱くもの。「この瞬間にしか味わえない」と思うと、幼い子供との1日1日が、いっそう尊い時間に思えますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @arimama_umauma

関連リンク

  • 6/17 17:22
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます