使ってみ?どんな男性もイチコロで落とすスキンシップ4つ

拡大画像を見る


モテる女性は、男性へのスキンシップを欠かしません。具体的にどんなスキンシップをしているか、気になりませんか?そこで今回は、どんな男性もイチコロで落とすスキンシップを4つ紹介します。


肩をトントンする

男性を呼び止めるときに、肩をトントンしてみてください。そこまでハードルの高くないスキンシップですが、するのとしないのとでは大違いです。案外このスキンシップをしている女性は少ないため、簡単に他の女性より一歩リードできます。男性が座っているときに背後からトントンするのも効果的。ただし、力が強すぎると威圧感を与えるため注意が必要です。


手を触る

女性に手を触られて、ドキドキしない男性はいません。何かと理由をつけて、男性の手を触っちゃいましょう。方法は色々ありますが、「手大きいね」と言って手をぴったり重ねる方法が特におすすめ。男性は自分より小さい手に愛おしさを感じます。女性を守りたいという男性の本能を駆り立てましょう。


膝の上に手を乗せる

意中の男性の隣の席に座ったときは、絶好のチャンス。他の人がいるときでも、机の下なので目につきにくいです。会話の最中に、ちょこちょこ膝を触りましょう。ポンッと触るのもいいですが、膝の上に優しく手を乗せてみてください。女性らしい温かみのある触り方に、男性はメロメロになります。


手を引っ張る

男性に方向を示すときに「こっちこっち〜」と言いながら手を引っ張ってみてください。腕を引っ張る方法もありますが、手の方が効果的です。そうすることで、少しの間ですが恋人のように手を繋げます。男性はドキッとし、あなたを女性として意識すること間違いなし。あなただけ知っている場所へ向かうときはぜひ試してみてください。

どんな男性もイチコロで落とすスキンシップを4つ紹介しました。これらのスキンシップを取り入れれば、男性はあなたに翻弄されます。小悪魔テクニックで、イチコロにしちゃいましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/17 16:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます