【おすすめホテル】札幌ステイは立地◎なホテルから

拡大画像を見る

ゲストハウスが増えていた札幌の街。夜の街歩きが楽しい札幌では、ホテルの立地は重要。終電を気にせずラーメンや〆パフェを楽しめる、ゲストハウスをご紹介します。


基本情報とアクセス



THE STAY SAPPORO(ザステイサッポロ)は、「泊まる・暮らす・集う」利用者のスタイルに合わせた「滞在(STAY)」の新しいカタチを提案するテーマのゲストハウスです。(公式HPより)
筆者は三連休の土日に一泊し、朝食付き女性専用ドミトリーのプランで¥6,000(税込)程度でした。
札幌駅からだと、地下鉄南北線「すすきの駅」4番出口から徒歩8分ほどで到着します。


ロビーとエントランス





エントランス・ロビーは10階建てビルの3階。1階からエレベーターで向かいます。


客室



客室は4階から9階まで男女混合ドミトリーやダブルルームなど6タイプありますが、筆者は女性専用6人用のドミトリーに宿泊しました。





窓があるので全体的に明るく、コンセントが3ヶ所、加えてUSBプラグも利用でき、カメラやスマートフォンを充電するのにとても助かりました。枕元にセーフティボックスが備え付けてあるのも◎
ハンガーも2本装備されていて、充実の客室でした。


館内施設






3階のロビーには大きな周辺マップがあり、ホテル周辺のディープな様子を知ることができます。







また、10階にはラウンジがあり、和室洋室どちらの空間でもくつろぐことができます。3階のロビーとは違った雰囲気で、札幌の町を見下ろしながらゆっくりできるのがいいですね。コーヒーやお茶のサービスもうれしい♪







各階にシャワールームや洗面所があり、混み合うことがないのも◎遅くなった夜や早朝に出発するときもノンストレスです!


夕食と朝食



筆者は朝食付きプランにしました。
3階のロビーで8時から10時まで食べることができます。
角食パンやコーンスープがさすが北海道!という驚きのおいしさ。
ワンコインとは思えないクオリティでした。




旅行の朝はめいっぱい活動するためにも手軽に食べられる朝ごはんは重要ですね!


まとめ




最寄り駅からは少し歩きますが、繁華街も徒歩圏内ですぐ近くにコンビニもあるという、本当に素敵な立地のTHE STAY SAPPORO。
充実の朝ごはんに加え館内施設の充実度もついつい詰め込みすぎてしまう旅行者にはとても適しているなと感じました。
また、ホテル内に配置してあるマップやローカルなパンフレットで新しい札幌を発見できそう。何度か札幌に来たことがあるリピーターに、ぜひおすすめしたいホテルです。


周辺施設の紹介






夕食付ではないため、筆者はホテルから徒歩圏内の「酒肴とてっぱん フクロウ」で北海道産のチーズや野菜を味わいました。すすきの駅に近づくと、ぴーぷるぴーぷやAND INITIAL(アンドイニシャル)など〆パフェのお店も多く、夜遅くまで札幌のグルメを楽しむことができました。
ぜひTHE STAY SAPPOROに滞在してディープな札幌を堪能してみては?


<スポット情報>
THE STAY SAPPORO
住所: 北海道札幌市中央区南5条西9-1008-10
電話: 011-252-7401

  • 6/17 13:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます