まだあまり知られていない!激うま京都の穴場グルメ4選!

拡大画像を見る

日本の古都、京都には抹茶やにしんそばなどさまざまな有名グルメスポットがありますが、今回はそんな京都のあまり名が知られていない、おいしい穴場グルメを紹介しようと思います!


京都にはおすすめしたい穴場グルメがたくさん◎



日本の古都、京都には抹茶やにしんそばなど有名グルメスポットがありますが、今回はそんな京都のあまり名が知られていない、おいしい穴場グルメを紹介しようと思います!


1. コスパのグルメ◎京都でも穴場の「京風たこ焼き カリカリ博士」



まずご紹介したいのが、京都の台所と呼ばれる錦市場に店舗を構える「京風たこ焼き カリカリ博士」です!なんとこの「カリカリ博士」、ジャンボたこ焼きが6個入りでお値段200円!!コスパがなんとも最高なたこ焼き屋なのです!



安さにびっくりするだけでなく、味も外はカリカリ中はトロトロで、ほんのりお出汁の味がして最高においしいです!他にも「ネギ抹茶塩たこ焼き」300円や「スペシャル(ネギ・チーズ)たこ焼き」310円もとてもおいしくリーズナブルなお値段でおすすめです!ぜひ錦市場を訪れた際には足を運んでみてください♪


<スポット情報>
カリカリ博士 錦市場店
住所: 京都府京都市中京区錦小路柳馬場東入東魚家町185-6
電話: 075-212-0481


2. 安い!おいしい!京都の穴場グルメ・串焼き「京・ホルモン大社」



次にご紹介するのは、木屋町の高瀬川を見ながら串焼きが楽しめる「京・ホルモン大社」です!ここ京・ホルモン大社では流通ルートが最短である地元京都牛を毎日仕入れているため、A4・A5ランクの新鮮な京都牛をお手軽な価格で食べることができます!



定番の豚バラ、上カルビから珍しいブヒブヒという部位などさまざまな串焼きが楽しめます!どのお肉も焼き加減が絶妙で、歯ごたえがよく舌がとろけるほどおいしいです!一本から注文ができるためついつい食べ過ぎてしまうので、食べ過ぎにはご注意を(笑)



串焼きだけでなく一品料理もどれも絶品です!特におすすめしたい一品料理が「和牛肉のカルパッチョ」です!シャキシャキの野菜と新鮮な和牛の甘さと、とろけるようなやわらかさがマッチして最高の一品です!ぜひ京都で夜ご飯や二次会に困ったら「京・ホルモン大社」に足を運んでみてください!


<スポット情報>
京・ホルモン大社
住所: 京都府京都市中京区西木屋町通四条高瀬川筋四条上ル紙屋町674-6
電話: 075-256-0029


3. 目の前で焼いてくれる穴場グルメを京都で「おはぎの丹波屋」



次にご紹介するのは、祇園四条駅を降りた途端になんだか香ばしい香りがしてくるお店「おはぎの丹波屋」です!ここでは、目の前でみそ団子を焼いてくれます!このお団子を焼いている匂いが数10m先までもするので、匂いをたどればすぐにお店にたどり着きます(笑)。



みそ団子のほかにも、定番のおはぎ、桜餅やみたらし団子、そしてなんだかなつかしい気持ちになる赤飯やごぼう御飯などが売られています。どのお団子もまるで田舎のおばあちゃんが作ってくれたような温かい気持ちになる味がします!ぜひ京都でおばあちゃんの味を思い出してみてはいかがですか?


<スポット情報>
丹波屋 四条南座前店 (たんばや)
住所: 京都府京都市東山区祇園町北側240
電話: 075-533-3332


4. グルメが夢の4味のコラボ…京都の穴場スイーツ「古都芋本舗」



次にご紹介するのは嵐山の竹林の道に向かう入口にお店を構える「古都芋本舗」です!ここ「古都芋本舗」には上から、煎茶・ほうじ茶・抹茶・麦茶味という和の聖地京都を一気に楽しめる夢のような4段のソフトクリームが350円でいただけるのです!



ぜひ竹林の道に入る前にこの4段ソフトクリームを購入して、味覚と視覚両方から和を感じてみてはいかがでしょうか?


<スポット情報>
古都芋本舗 (こといもほんぽ)
住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-1
電話: 075-864-1212


京都でみんながちょっと知らない穴場グルメの旅へ♪



いかがでしたか?

今回はまだあまり知られていない京都の穴場グルメを紹介しました!みんなが知っている有名店に行くのもいいけど、時にはみんながあまり知らない穴場のおいしいお店に立ち寄って新しい発見を探してみては!

関連リンク

  • 6/17 13:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます