恵比寿で北海道の味を味わおう☆

拡大画像を見る

北海道のラム肉と言えば、ジンギスカンを思い浮かべる方も多いかと思いますが、北海道ではしゃぶしゃぶもラム肉なのはご存知ですか?最近ラムしゃぶが食べられるお店が都内にも増えていますが、今回は恵比寿にある「ポッケ」をご紹介致します。


本場の味を味わえる



札幌市すすきのが本店のラムしゃぶ屋さんが、恵比寿東口から徒歩5分ほどの場所にあります。
その名も「北海道しゃぶしゃぶ ポッケ」。


お店はビルの階段を上がった2階にあり、夜だと少しわかりづらいかもしれませんが、階段の下のこちらの看板が目印です。



階段を上がると、すぐ目の前にお店があります。
外観は昭和のにおいを感じるようなレトロな雰囲気☆


こだわりの2色鍋



こちらの鍋は、火鍋のような2色鍋になっており、1つは昆布スープで、ポン酢を付ける通常タイプ。
もう1つは、オリジナルの塩ダレと、たっぷりの黒ゴマが特徴の名物「黒いスープ」で、隠し味のブラックペッパーが効いた旨辛スープになっています。


2つの味が楽しめるのは嬉しいですよね♪



ジンギスカン屋のオーストラリア産ラムを食べられるのもポッケならでは!
薄くスライスされていて、パクパク食べられます♪


ラム以外にもエゾ鹿肉や白老(しらおい)牛などの新鮮な道産食材が多数取揃えられていますよ。



店内には、カウンターとテーブル席が数席ありますが、カウンターには有名人のサインなどもたくさん飾られています。


<スポット情報>
北海道しゃぶしゃぶ ポッケ 恵比寿店
住所: 東京都渋谷区恵比寿4-10-8 恵比寿ビル 2F
電話:


ラム肉を食べたくなったら☆


いかがでしたか。
飛行機に乗って北海道に行かずして、本場の味を味わえるのは嬉しいですよね。
ラムしゃぶを食べたくなったら恵比寿まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 6/17 11:35
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます