コメダに行きたくなったら「コメダ珈琲店」の人気メニューの再現レシピ5選

大人気の「シロノワール」をはじめ、ヒットメニューを生み出し続けている「コメダ珈琲店」。顧客の期待を裏切らない、ボリューム満点で美味しいメニューが豊富で、訪れる人々の胃袋を幸せで満たしてくれます。

今回は、そんなコメダ珈琲店の再現レシピを5つご紹介。どこか懐かしさを感じる味で、家族みんなをハッピーな気分へと導いてくれますよ。

■パンとの相性もバツグン! 食べ応えのある「ひとくちヒレカツ」

コメダ珈琲店のメニューの中でも、一番のボリュームを誇る「プレートメニュー」。プレートメニューはいくつかありますが、ヒレカツプレートはミニサイズもオーダー可能です。サクッと揚げた柔らかヒレ肉にサラダとパンがセットになっていて、女性にも大人気。

こちらのレシピでは、豚ヒレ肉を小さめのひとくち大に切り、ラップではさんで肉たたきで薄くたたき、塩コショウを振ります。このように、しっかりと下ごしらえをすることで、表面はサクサク、中は柔らかなひとくちヒレカツを堪能できますよ。お好みで、レモンやウスターソースをかけたり、練りからしを添えてから召し上がれ! コメダ風にアレンジしたいのなら、パンと一緒に味わうのもオススメです。
■お店で食べている気分になる、本格的な味わいの「自家製ハンバーガー」

自粛生活中のお持ち帰りメニューとしても注目を集めていたのが「ドミグラスバーガー」。肉厚ジューシーなハンバーグとオリジナルドミグラスソースが美味しいハーモニーを奏でる一品です。新鮮なレタスやオニオンが絶妙なアクセントになっています。大きめのサイズで食べ応えも十分です。

このハンバーガーに近い味を再現できるのが、こちらのレシピです。ハンバーグのパティにはあえて玉ネギのソテーを入れず、ひき肉だけでジューシな肉感をアップ! スライスオニオンとピーマンを加えたり、スライスチーズをチェダーチーズに代えて、コメダ風にアレンジしてみましょう。本格的なハンバーガーを贅沢に味わえますよ。
■海苔のトッピングがコメダ流、ノスタルジーを感じる「エビのマカロニグラタン」

自社でパンを製造しているコメダ珈琲店では、トーストなどパンを使ったメニューが魅力のひとつになっています。しかし、パンを使わないアツアツの「コメダグラタン」も美味。トッピングが海苔という点もユニーク。つい冷たいものを飲みすぎてしまう、これからの季節に、体が温まるグラタンを食べるのもいいですよね。

こちらのレシピも、濃厚なホワイトソースにグラタンに、プリプリのエビが入っています。コメダ流にアレンジするのなら、仕上げに海苔を振って、バケットを1切つけましょう。子どもの頃に食べたグラタンのような、懐かしい味を堪能できますよ。
■プリプリ食感がたまらない! 古き良き定番の味を楽しめる「エビフライ」

古き良き喫茶店のメニューと言えば「エビフライ」です。カラッと揚がったプリプリ食感のエビがたまりません。コメダ珈琲店のエビフライは、山のように盛られたキャベツの千切りとポテトサラダが添えられているのが特徴的。エビフライにはタルタルソースやレモンをかけていただきます。

このレシピでも、それに近い味を再現できます。ウスターソースをタルタルソースに代えて、サラダをボリュームアップしましょう。ご飯ではなく、パンと一緒に食べるのも◎。また、このレシピでは中サイズのエビを使っていますが、大サイズのエビを使うことで、より見栄えが美しくなります。
■子どもの頃を思い出す、鮮やかな色味がキレイな「クリームソーダ」

大人になってからも、たまに飲みたくなることがある「クリームソーダ」は、コメダ珈琲店の名物でもあります。ソーダの上にソフトクリームが大胆にのっていて、見た目からインパクト大。オーダーするだけで、童心に返り、楽しくなるドリンクです。ソフトクリームとソーダの鮮やかなコントラストもキレイですよね。

このクリームソーダを再現するためには、こちらのレシピのバニラアイスをソフトクリームに代えると良さそう。とはいえ、ソフトクリームを自宅で作るのは難しいので、お店でソフトクリームをカップで購入し、ソーダの上にのせるのがベター。子どもと一緒に作れる簡単ドリンクです。
コメダ珈琲店のメニューはオリジナリティに溢れているため、完全に再現するのは難易度が高め。しかし、定番の喫茶店メニューをアレンジして、近い味を再現することはできます。自宅でリーズナブルにコメダ珈琲店の味を楽しみたくなったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/17 10:00
  • E・レシピ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます