【山形】お肌がつるつるすべすべに♪珍しいりんごの温泉で温まろう!

拡大画像を見る

山形の朝日町にあるこちらの温泉は、最上川を眼下に北には月山、西には朝日岳の姿が望めます。こちらの温泉は本館と露天風呂の2ヶ所あり、場所が少し離れています。今回は露天風呂をご紹介します。


プライベート感満載!せっかく来たら露天風呂に入らなきゃ!



まずは本館で受付をしましょう。
バスタオルの貸出もしてますので、手ぶらで気軽に利用することができますよ♪


ここから露天風呂への道がスタート!



露天風呂は本館から歩いて3分ほどの高台にあります。受付でもらう入浴券を忘れずにもっていきましょう!


小道をてくてく♪露天風呂まであと少し!雄大な景色が待っています!



階段が続きますが、季節の花々や景色をみているとあっという間です!足元に気をつけてゆっくり行きましょう。


ついに到着です♪ウッディな建物が立派です!



入口には自販機があるのでこちらで水分補給をしましょう!


泉質表を確認!



中に入ると泉質表が貼ってあり、その横が受付となっています。券を見せて進みましょう!



コインロッカーがあるので貴重品はこちらへ!


いざ入浴!特徴的な温泉の香りとりんごのコラボレーションを楽しんで♪



山々と田園風景がとても綺麗に広がっています!お湯はとろりとしていて、肌にまとわりつくような感じです。筆者は飲泉マニアなので、ちょっと舐めてみましたが塩分濃度が濃いのでとてもしょっぱい!!ゆっくり入るのがオススメです。りんごは食べたり、割ったりせず優しくさわりましょうね♪


上がったあとは休憩室でゆっくりと休みましょ♪




休憩室からも月山が見えます♪畳の部屋とロッジ風のランプでゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。


いかがでしたか?雄大な景色をみていると日々の疲れがとれそうですね!近くには道の駅がありますので、食べ物にも困りません。山形旅行を計画してる方はぜひりんご温泉にも立ち寄ってみてくださいね♪


<スポット情報>
りんご温泉
住所: 朝日町大字宮宿1353-1
電話: 0237-67-7888

関連リンク

  • 6/16 23:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます