【12星座別】友達感覚かも?!「結婚後もラブラブな星座」<前半>

結婚すると、ふたりのラブラブ度が変化することもありますよね。
ぜひ、ご自分の星座をチェックしてみてくださいね。

12位 ふたご座


恋人時代からパートナーと友達同士のようなさわやかな関係を築いているふたご座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

元々がラブラブというより、フレンドリーな関係です。
ただお二人の絆は非常に強く、どんな時でも相談し支え合うことができるベストカップルです。

明るく穏やかな家庭を築いていきます。 

11位 みずがめ座


自由を重んじるみずがめ座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

結婚後も、一人の時間や友達付き合いを大切にします。
そのため、結婚後に知り合った人達には独身と思われてしまうこともありそうです。

そういう生き方をパートナーは理解してくれています。
感謝の気持ちを忘れない限り、自分らしい理想の結婚生活を送ることができます。

10位 いて座


知的好奇心が旺盛で、常に夢中になれることを探しているいて座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

結婚という目標を達成してからは 、家庭の外の世界に自分の生きがいを求めます。
そのため、時にはパートナーのことをおろそかにしてしまうこともあるかもしれません。

パートナーに結婚前とのギャップで寂しい思いをさせないことが、夫婦円満の秘訣です。
お二人の記念日などに日頃の埋め合わせをしてバランスを保っていくと良いですね。

9位 てんびん座


一つのことにのめり込むことがないてんびん座は、結婚してからもラブラブな星座ではありません。

結婚は人生の通過点という位置付けです。
そのためパートナーと良好な関係を築きますが、べったり甘えたりラブラブな関係ではありません。

拠点である家庭を快適にすることで、仕事や社会貢献に力を注ぐいうライフスタイルを送ります。

8位 おひつじ座


頼りがいがあり、しっかり者のおひつじ座ですが、結婚後はラブラブが続く星座です。

ただ、自分から甘えたりラブラブを求めるわけではありません。
恋人同士の頃から、パートナーが甘えてくることでラブラブな関係になっています。

その延長線上に結婚があり、お二人の関係性は生涯変わることはありません。

7位 おうし座


安定志向が強く、家庭を大切にするおうし座は、結婚してからもラブラブな星座です。

結婚という目標を達成した後は、夫を支え家庭を守ることに専念していきます。
そのため、自分からはパートナーに甘えることはありません。

ただ居心地の良い家庭に満足しているパートナーは、妻や家庭を非常に大切にするマイホームパパになっていきます。
そのため、いつまでも仲睦まじい夫婦でいることができます。


いかがでしたか?
ぜひ、本記事を参考に素敵なパートナーと結婚後も恋人同士のような関係を楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/16 21:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます