優しすぎてもダメ?!女性が彼を求めたくなる「駆け引きテク」4選

「恋愛に駆け引きが大事」という話を聞きますが、実際の駆け引きは難しいです。
優しすぎず厳しすぎず接するためには、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。

今回は、女性が追いたくなる駆け引きテクを4つご紹介します!

(1)LINEはまめにやりすぎない



駆け引きで1番わかりやすい例は、LINEの頻度でしょう。
LINEは、こまめにできればいいに越したことはありませんが、ずっと続くと新鮮味が薄れてしまいます。

たまにLINEをストップして様子を伺ってみると、女性は心配になって求めてくれるかもしれません。

(2)デート中は思いっきり楽しむが別れ際は少しクール



デートは、2人にとって楽しいひとときを過ごすのが1番です。
できることならずっと楽しいままでいてほしいですが、別れ際は少し寂しい気持ちになります。

その時、「じゃあ気をつけて帰ってね」と少しクールな対応を取ると、デート中とのギャップにドキドキが止まらなくなるようです。

(3)他の女性の存在を匂わす



まだ付き合う前の関係なら、他の女性の存在を匂わすのもアリです。
「この前後輩の女の子とご飯食べにいってさ~」と話題に出して、女性の反応を伺います。

もし動揺しているなら意識している証拠ですし、普通に受け入れているならまだそこまで気持ちが強くないことがわかりますね。
他の女性との匂わせは、やりすぎるとただの遊び人に見えるので注意してください。

(4)女性より友達優先



「彼女と友達どっちが大切か」と聞かれると、返答に困りますよね。
もちろん彼女のことも大切にしつつ、友達との約束を優先するのもアリです。

駆け引きとは違うかもしれませんが、自分の気持ちと相談しつつ、どちらを優先するべきか考えましょう。


駆け引きテクは、彼女の心理を読み取りつつ、やりすぎないのがポイントです。
駆け引きするために彼女を放置して気持ちが冷めてしまった場合、元も子もありません。

とにかくやりすぎない、最初は控えめにやるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/16 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます