日本百名湯が山形に!「湯守の宿 三之亟」で癒しの温泉旅♡

拡大画像を見る

日本秘湯を守る会に所属していて、日本百名湯にも選ばれている山形県の赤倉温泉。そんな温泉郷に「湯守の宿 三之亟」という素敵なお宿があります。今回は筆者が実際に泊まってレポートします♡


赤倉温泉で名湯を堪能しよう♡


三之亟のふたつの源泉を堪能しよう♪


media-assets.aumo.jp


「湯守の宿 三之亟(ゆしゅのやど さんのじょう)」には、岩風呂に使われている三之亟1号源泉と、ひょうたん風呂と露天風呂に使われている三之亟2号源泉のふたつの源泉があります♪
筆者おすすめの源泉掛け流しの岩風呂は、水深が深く、身も心も温まることができます♡


日帰り温泉も貸切風呂も楽しめます♡


media-assets.aumo.jp


こちらの湯守の宿では、日帰り入浴も可能となっています。また、ひょうたん風呂は貸切にて利用することができます!
(日帰り入浴や貸切風呂の詳細は店舗へお問い合わせください。)


山形ならではのお食事が堪能できます♡


夕食は山の幸と川の幸がいっぱい!


media-assets.aumo.jp


夕食には四季折々の田舎料理が用意されています。
私が訪れた時には、山形名物の「玉こんにゃく」や川魚の焼き物、季節の山菜などが添えられ、お米もとっても甘くておいしかったです。


朝食は和食のバランスのとれたお膳です♡


media-assets.aumo.jp


こちらのお宿の朝食は、すっきりとした和食膳。 
納豆がすり鉢に入っていたりと、昔を感じられる美味しい朝食をいただきましたよ♡


チェックアウトギリギリまで温泉を堪能♡


media-assets.aumo.jp


24時間入浴可能なため、チェックアウトの時間までゆったりと温泉を堪能できるのも魅力のひとつ♡ 
(清掃の時間などで温泉に入ることができない時間帯がございます。詳細は店舗までお願いします。)


赤倉温泉は山間にありとても静かな温泉郷です。ぜひ1度足を運んでみてはいかがでしょうか♪
素敵な温泉と食事が待ってますよ♡


<スポット情報>
湯守の宿 三之亟
住所: 山形県最上郡最上町大字富沢884
電話: 0233-45-2301

関連リンク

  • 6/16 22:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます