ヒト幹細胞由来成分の美容液おすすめ10選!効果や副作用も解説

拡大画像を見る

ヒト幹細胞由来の美容液とはなんだろう、どんな効果があるの?といった疑問をお持ちの方必見!効果・副作用・選び方をまとめました。さらに、おすすめアイテムを10選でご紹介。ヒト幹細胞由来の美容液が気になるけど買うか迷っている方は参考にしてみてくださいね。


「ヒト幹細胞由来成分」配合の美容液とは


pixta.jp


今回ご紹介する「ヒト幹細胞由来成分配合美容液」とは、ヒトの皮下脂肪から採取した脂肪由来の「ヒト幹細胞」を培養した「ヒト幹細胞培養液」が含まれる化粧品のこと。
「ヒト幹細胞由来成分」にはどんな効果が期待されるのか、さっそく見ていきましょう!


「ヒト幹細胞由来成分」配合美容液の効果


pixta.jp


「ヒト幹細胞由来成分」は、化粧品の成分としては主に「保湿成分」や「整肌成分」としての効果が期待されています。

よって、「ヒト幹細胞由来成分」配合美容液は
・肌にハリやうるおいを与えたい方
・乾燥が気になる方
・保湿ケアをしたい方
におすすめのスキンケアアイテムなんです!


危険?ヒト幹細胞美容液に副作用はあるのか


pixta.jp


「ヒト幹細胞由来成分配合美容液」は、あくまでも「ヒト幹細胞由来」であり、「ヒト幹細胞」そのものではありません。
商品ごとに、品質管理の旨が書かれているものもあるので、副作用が心配な方はそちらをチェックするといいでしょう。

どの化粧品でも、それぞれ使用用途を守って使うことが大切です!


ヒト幹細胞由来の美容液おすすめの選び方!


pixta.jp


「ヒト幹細胞由来成分」配合美容液を選ぶ際には、
・ヒト幹細胞由来成分の配合率…原液・高純度のものがおすすめ
・そのほかの美容成分
をチェックすることがおすすめです!

「ヒト幹細胞由来成分」配合美容液には、他にも美容成分が入っているものが多いです。自分の肌悩みに合った成分が配合されているものを選ぶことで、より効果が期待できることでしょう。


ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ10選!


pixta.jp


ここからはヒト幹細胞由来の成分を配合した、おすすめの美容液をご紹介します!

今回美容液をご紹介するにあたって、
・価格
・配合成分
・期待される効果
を中心にそれぞれまとめました。

どんなヒト幹細胞由来の美容液を選んだらいいかわからない…という方は、自分の求める効果と照らし合わせながらチェックしてみてください!


1. サビーナ自然化粧品「ナノセリューシュ」【PR】



ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ1つ目は、サビーナ自然化粧品「ナノセリューシュ」¥15,000(税抜)。

タンパク質やサイトカインが含まれた、ヒト幹細胞培養液(保湿成分)を配合している他、ノーベル賞受賞成分のEGFと呼ばれる、ヒトオリゴペプチド-1(保湿成分)を配合。(※"サビーナ自然化粧品 公式HP"参照)
潤いをキープするペンタバイティンといった成分をこだわって配合したヒト幹細胞由来成分配合コスメです。

年齢を重ねた肌にハリ・うるおいを与えたい方にとって、保湿の効果が期待できます。


他の美容成分にも注目!ベタつきにくいテクスチャー


ナノセリューシュは、テクスチャーがジェルタイプでベタつかず使えるのも嬉しいポイント。

・天然セラミド
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン
・エラスチン
・ビタミンC誘導体(全て保湿成分)
はナノ化されており、角質層まで届ける効果も期待できます。
現在期間限定で約50%OFFで買えるキャンペーン中の為、高価格帯のヒト幹細胞由来コスメを試してみたい方におすすめです!


ご購入はこちらから


2. 国産原料を使用!kiso「ステムセルフセラム SC」


www.amazon.co.jp


ヒト幹細胞由来美容液のおすすめ2つ目は、kiso「ステムセルフセラム SC」¥3,545(税込)。

国産原料を使用しており、
・ヒト脂肪細胞純化培養液エキス(原液)(整肌成分)約5%
・ヒト皮膚常在菌発酵液(整肌成分)約5%
を配合しています。

角質層までうるおいを与える効果が期待できるため、乾燥が気になる方・年齢に応じた肌悩みを持つ方におすすめです。


3. ヒト幹細胞由来「原液」美容液!fracora「ヒト幹細胞培養エキス原液」



ヒト幹細胞由来美容液のおすすめ3つ目は、fracora(フラコラ)「ヒト幹細胞培養エキス原液」¥6,645(税込)。
純度100%のヒト幹細胞培養エキス(整肌成分)を配合している原液美容液です。(※化粧品原料として)

・コラーゲン(保湿成分)
・エラスチン(保湿成分)
が含まれているため、肌にハリやうるおいを与える効果が期待されます。

年齢を重ねた肌をケアしたい方・肌にハリを与えたい方におすすめのアイテムです!


4. 保湿力にこだわった!NANOA「ナノア美容液」


www.amazon.co.jp


ヒト幹細胞由来美容液のおすすめ4つ目は、NANOA「ナノア美容液」¥7,000(税抜)。

保湿力にこだわったヒト幹細胞由来成分配合の美容液で、
・ヒト幹細胞培養液(年齢肌のための整肌成分)
・高濃度ビタミンC誘導体(保湿成分)
・馬プラセンタ(保湿成分)
・ヒアルロン酸(保湿成分)
を配合。

ヒト幹細胞由来の成分以外の美容成分も取り入れたい!という方におすすめです。


5. しっとりもちもちとした使い心地!レナセル「クリアセラム」


www.amazon.co.jp


ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ5つ目は、レナセル「クリアセラム」¥21,780(税込)。

うるおいを肌の角質層まで届ける効果が期待できる
・ヒト脂肪細胞順化培養液エキス(整肌成分)
・プロテオグリカン(保湿成分)
・ロイヤルビオサイト(保湿成分)

肌にうるおいを与える効果が期待できる
・APPS浸透型ビタミンC
・AA-2G複合機能ビタミンC
・アミトース保湿型ビタミンC(全て保湿成分)
を配合。
角質層までうるおいを与えたい方におすすめです!


6. 植物幹細胞由来エキスも配合!クオレ「AXI フェアエッセンスEX」



ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ6つ目は、クオレ「AXI フェアエッセンスEX」¥16,500(税込)。
美容室専売品のため、サロンでのみ購入が可能です。

・ヒト幹細胞エキス…ヒト脂肪細胞順化培養エキス(保湿成分)
・植物幹細胞エキス…リンゴ果実培養細胞エキス(保湿成分)
を配合しているため、肌にうるおいを与える効果が期待される美容液です。

肌のカサつきやざらつきといった、乾燥が気になる方におすすめ。


7. ドラッグストアで購入できる!セルラッシュ「ヒト幹細胞配合美容液」


www.amazon.co.jp


ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ7つ目は、セルラッシュ「ヒト幹細胞配合美容液」¥2,090(税込)。
ドラックストアで購入できる美容液です。
美容液以外にも、ヒト幹細胞由来の成分を配合したオールインワンジェルと、シートマスクが販売されています。

・ヒト脂肪細胞順化培養液エキス
・プラセンタ
・コラーゲン
・ヒアルロン酸(全て保湿成分)
を配合。

肌にうるおいを与える効果が期待されるため、乾燥による小じわが気になる方にもおすすめです!


8. 化粧水の前に使うエッセンス!akiko「HAS-βプレミアムエッセンス」


www.amazon.co.jp


ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ8つ目は、akiko「HAS-βプレミアムエッセンス」¥9,790(税込)。

「ヒト幹細胞培養液HAS(保湿成分)」で肌にハリを与える効果を、「スエヒロタケ由来のβグルカン(保湿成分)」ではうるおいを保つ効果を期待することができます。
美容液ですが、化粧水を使う前のブースターとして使用することがおすすめ。

ベタつきにくく、肌にハリを与えたい方はチェックしておきたいアイテムです。


9. 韓国のヒト幹細胞由来成分配合コスメブランド!xoul「クリームマスク」


www.amazon.co.jp


ヒト幹細胞由来の美容液おすすめ9つ目は、XOUL「クリームマスク」¥4,730(税込)。
韓国の「ヒト幹細胞培養液配合コスメ」を販売するブランド、XOULのアイテムです。

こちらはシートマスクですが、ヒト幹細胞由来培養液(保湿成分)を10,000ppm、DAWNERGY™ペプチド(保湿成分)を配合。
美容液がたっぷり入ったシートマスクなので、お風呂上がりにストレッチをしながら、テレビを観ながらケアすることができます。


10. とろみのあるテクスチャー!リグレ「リンクルセラム」


www.amazon.co.jp


最後にご紹介するヒト幹細胞由来の美容液は、リグレ「リンクルセラム」¥19,580(税込)。

ヒト幹細胞由来の培養液(保湿成分)を約19%配合しているほか、
・プラセンタ
・天然型セラミド
・ヒアルロン酸Na
・コラーゲン(全て保湿成分)
といった美容成分をたっぷり配合しています。
とろみのあるテクスチャーもポイント。

年齢を重ねるごとに肌が気になってきた、という方におすすめの保湿アイテムです。


ヒト幹細胞由来の美容液で毎日ケアをはじめよう!


pixta.jp


朝晩2回、毎日肌に直接使うものなので、せっかくなら良いヒト幹細胞由来の美容液を使いたいものです。「良いもの」といっても、ただ価格が高いだけではなく"自分にあったもの"を選ぶことが大切。気になるヒト幹細胞由来の美容液がある方は、是非1度試してみてくださいね。

  • 2/22 22:02
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます