白石麻衣が斎藤工と初共演、初の新聞記者役で新境地「漂着者」

拡大画像を見る

企画&原作・秋元康×主演・斎藤工がタッグを組んだ新ドラマ「漂着者」に、白石麻衣が出演することが分かった。

本作は、海岸に全裸で漂着し、女子高生たちに発見された、斎藤さん演じる正体不明の男性“ヘミングウェイ”が、彼女たちがSNSに投稿した動画をきっかけに、一躍時の人となり、さらには予知能力らしきものをもっており、世間を騒がせている事件を解決に導き、次第に人々から崇められるようになっていく…。

今回、白石さんが演じるのは、ヘミングウェイの謎を追う新聞記者・新谷詠美。スクープを狙って、物おじせずに刑事たちへの夜討ち朝駆けもこなす彼女は、ヘミングウェイの正体を暴くため取材を続けるうちに、新聞記者としての“疑いの目”をも覆すヘミングウェイの神がかった不思議な能力を目の当たりにし、次第に彼に魅入られていく。

「乃木坂46」卒業後、初の連続ドラマ出演、そして初の新聞記者役となる白石さんは「実は普段あまり新聞を手に取ることがないんです。でも、この役を演じるからには、実際に新聞を手に取ってしっかり読んでみようと思っています」とコメント。


また、斎藤さんとは今回が初共演。「楽しく撮影ができたらいいなと思っております。さっきメイクさんたちとお話されているのが少し聞こえてきたんですが、斎藤さんはすごく健康に対する意識が高い方なのかなって(笑)。個人的に、そういうお話も聞かせていただきたいなと思いました」と言い、「ヘミングウェイとは一体何者なのか…それは私たちもまだわからないんですが、見てくださる皆さんにハラハラとドキドキ、そしてワクワクをお届けできる作品になっていくと思いますので、楽しみにしていただけたらうれしいです」と視聴者へメッセージを寄せた。

一方、斎藤さんは「白石さんは“白”というイメージが一番ふさわしい方だなという印象でした。でも、今回の役柄では、きっとこれまでに見たことのない白石さんが見られると思います。しかもそんな白石さんと一緒にお芝居ができるということで、とてもうれしいです」と話している。

金曜ナイトドラマ「漂着者」は7月23日より毎週金曜日23時15分~テレビ朝日系にて放送。※一部地域で放送時間が異なる

(cinemacafe.net)

関連リンク

  • 6/16 18:30
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます