京王プラザホテルのシェフが「カップヌードル」を本気で料理したら…こうなった! 謎肉を使ったパウンドケーキやチリトマトのカクテルも登場

拡大画像を見る


開業50周年の老舗ホテルと、発売50周年を迎える人気カップ麺の前代未聞のコラボが実現しちゃいました☆

2021年7月1日から東京・新宿の京王プラザホテルでスタートするのは「京王プラザホテル×カップヌードル 50周年記念コラボ」企画。

館内レストラン&バー5店舗のシェフたちが、“カップヌードル8福神”と呼ばれる8種類を使ったスペシャルメニューを提供するそうなんです!

一流シェフたちの手によって、日清のカップヌードルがどのような料理へと変貌を遂げるのか……これは気になります~っ!!

【カップヌードルが中華のチャーハンと土鍋料理に…!】

まず個人的にいちばん心をくすぐられたのが、中国料理「南園」のコラボメニュー。


「謎肉&神戸牛 カップヌードル カレーのチャーハン」(2800円)は、神戸牛とおなじみ“謎肉”を使用した贅沢チャーハン。ごはんに麺が混ざっていたりと、意外と攻めた1品になっている点に注目です!


さらに同店では、揚げたヌードルに大海老やホタテなどの海鮮とカップヌードルのあんをかけた土鍋料理「2度揚げヌードル旨辛豚骨風味 海鮮土鍋仕立て」(3400円)も提供。

中華料理のおこげのあんかけを思わせるアレンジに、「その手があったか!」と驚かされちゃいます。

【カップヌードルを使ったスイーツも!?】

常時約70種類の料理がそろう名物ブッフェ「グラスコート」にも、一部にコラボメニューが登場。

なんと「カップヌードル味噌」を使ったチョコレートムースや、あの“謎肉”を使ったパウンドケーキなど全8品が並びます。

いろんなコラボメニューを楽しみたいならブッフェがおすすめ! ランチは大人5800円、子ども(4~12歳)2900円、ディナーは大人7800円、子ども(4~12歳)4000円です。

【カップヌードルカクテル付きの宿泊プランも!】

さらに、なんとメインバー「ブリアン」には、カップヌードルの風味を活かした4種類の創作カクテルまで……!

バー自家製のシロップやリキュールとカップヌードルのスープがどんな化学反応を起こすのか、こちらも興味津々です。

【ほかのレストランも多種多様なアレンジに挑戦】

このほか、オールデイダイニング「樹林」では、「カップヌードル チリトマトヌードル」を使った冷製ヌードルサラダ3種などを用意。

ランチ&ディナー「50周年コラボレーションコース」(4500円)のほか、アラカルトメニューでもいただけるそう。ナイフとフォークで楽しむカップヌードル体験をぜひ……!

和食「かがり」で楽しめるのは「カップヌードル御膳」(3800円)。
カップヌードルのしょうゆ、しお、味噌の3種類から味を選べる土鍋炊き込み御飯が味わえるそうです。

「京王プラザホテル×カップヌードル 50周年記念コラボ」企画は8月31日まで。

スーパーブッフェ「グラスコート」のディナーとカクテルが付いた宿泊プランもありますので、気になった方は参照元から詳しくチェックしてみてください♪

※本文中の価格はすべてサービス料・税込です。

参照元:プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 6/16 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます