<夫の怖い裏の顔>離婚を決意した私、夫の抵抗に合わず家を出ていく方法とは?【略奪婚した夫の裏の顔 Vol.15】

■前回のあらすじ
何もわかっていない身勝手な悠一を、とうとう見限った恵。別れを決意したのですが…。

悠一と確実に別れる―そう決意したものの彼の言葉、態度から恐怖のにおいを感じ取ってしまい、どうすればいいのか考えあぐねていました。

そんなとき、明後日から彼が1週間の海外出張に行くことに。

このチャンスを逃すことはない! 私は彼が出張に行っている間に荷物をまとめ、出て行くことに決めました。

出張に出かけるまでの数日間で、慎重に準備を進め、さらに彼に悟られないように、家のなかではこれまでどおりに笑顔で過ごすことに決めました。





すぐさま荷造りに取り掛かると、私の荷物が、この家にはほとんどなかったことに気付きました。



荷物をまとめ、出ていく部屋を眺めても、寂しさはまったくありませんでした。私はこの部屋と同じだったのかもしれません。彼だけの好みのモノで埋め尽くされた部屋、私はただその中に置かれた一部だったのです。


次回に続く!(全19話)毎日17時更新!


※この漫画は実話をべースにしたフィクションです

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/16 17:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます