秘めた恋をしよう!片想いを周りに【気付かれない方法】って?

拡大画像を見る

恋を成就させたい時、片想いを自覚した段階で周りの人に協力をお願いすることは珍しくありません。周りの後押しがあった方が相手に対するアプローチも成功しやすくなるため、協力者は多い方が有利だと感じる人もいるかもしれません。
しかし職場恋愛が禁止の場所や、片想い相手が既婚者の場合は片想いがバレるのは死活問題です。では、周りに気付かれないように片想いするためにはどうすれば良いのでしょうか。


相手の話をしないようにする

好きな人の話題は、ついつい増えてしまいがちです。しかしながら、話をすることで表情や目線から周りにあなたの気持ちが気付かれるリスクが高くなります。相手の話をしたくても、できるだけしないようにしましょう。どうしても相手の話がしたい場合、相手を直接知らない友達に聞いてもらったり、SNSに書き込んだりするのがおすすめです。


仕事や趣味に打ち込む

片想いの人のことばかり考えていると、ついついバレてしまうリスクが高まるので要注意。その場合は、自分の中の雑念を振り払うためにも、違うことに集中する環境を整えましょう。
仕事や趣味に打ち込むなど、片想いの人を連想しないように時間を使うのがおすすめです。そこで新しい出会いがあるかもしれないので、違う環境に目を向けるようにしましょう。


遠くに好きな人がいる設定も有効

周りに気持ちがバレて「〇〇さんのこと好きなの?」と聞かれることもあります。そういう場合、遠くに好きな人や彼氏がいることにして、その場を切り抜けることができるでしょう。
「遠距離恋愛中でなかなか会えない彼氏がいる」と言えば、誤解もとけるはずです。ただし、明らかに嘘をつくと周りの人にバレてしまい、意味がなくなります。嘘をつく場合は、絶対にバレないように細部までしっかり設定を決めてから嘘をつくようにしましょう。


秘めた恋を貫くなら覚悟を持って貫こう!

バレてはいけない片想いでも、その場ですぐに忘れようとするのは難しいでしょう。気持ちが風化するまで自分で隠すことしかできない人がほとんどです。隠し通すことを決意するのであれば、絶対にバレないように覚悟を持ってしっかり隠しましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/16 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます