【先週のJRA抹消馬】名牝スノーフェアリーの半妹シュレンヌ、アグネスデジタル産駒のフクサンローズなど

拡大画像を見る

 6月7日〜6月13日の期間では、名牝スノーフェアリーの半妹シュレンヌ(牝3、栗東・安田翔伍厩舎)、2019年の信濃川特別を制したアドマイヤアゼリ(牡7、栗東・畑端省吾厩舎)、アグネスデジタル産駒のフクサンローズ(牝7、美浦・小西一男厩舎)などがJRAの競走馬登録を抹消された。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は下記のとおり。

6月8日
ズアー

6月9日
アドマイヤアゼリ
イプシランテ
エイシンバイエルン
グットクルサマー
シゲルハクチョウザ
シャルロッテミノル
スパークジョイ
セイウンデルレイ
タイニーベイビー
タマノカイザー
ハイクアウト
フクサンローズ
プラチナヴォイス
プレゼンス
ベイオブコトル
ホウオウカーニバル
モーニングサン
ワンダーダイカネン

6月10日
アシェット
アトムアストレア
イェッツト
ジェミニズ
シュレンヌ
パンコミード
フジマサリアル
ブライティアランド
ペプチドオーキッド
ランバージャック
リョウガ
レジーナファースト
ロードキング

6月11日
タガノハイライト

6月13日
マートルフィールド
ルヴィアス

関連リンク

  • 6/15 10:27
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます