万能すぎる! 北海道民が愛するジンギスカンのたれ「成吉思汗のたれ」がふりかけになった!

 北海道のソウルフード「ジンギスカン」を家庭で作る時に欠かせないのが、『ベル食品』の「成吉思汗たれ」です。醤油ベースのタレに香味野菜、スパイスが絶妙に配合されていて、ほどよい酸味により、ラム肉やマトン肉がめちゃくちゃ美味しくなる魔法の一本。道民の家庭には必ず一本は冷蔵庫に入っているであろう、一般的な調味料です。

 ジンギスカン以外にも、タレごはんや炒飯、焼うどん、野菜炒めなどにも使えるので、様々な料理に愛用する人も少なくありません。そんなソウル調味料がこの度、「ふりかけ」になって新発売。これはファンとしては買わずにはいられませんが、現状、北海道限定販売。ということで、インターネットで購入してみました。

ふりかければ美味しくなる魔法のふりかけ

 ふりかけ状ならお弁当にも使えますし、おにぎりの味付けにも重宝しそうですね。筆者はタレご飯や卵かけごはんにする時、片栗粉でとろみをつけてソース状にして食べていたので、ふりかけなら手軽に使えて便利だと感じました。

 ふりかけならではの良さをもっと体験するなら、チーズトーストもおすすめ。タレをかけるとベチャッとしてしまいますが、ふりかけならOK。「成吉思汗のタレ」味のトーストもパンチがきいていて美味でした。

 フライドポテトにまぶすのもおすすめ。揚げたてアツアツの時にふりかければ、味がしっかりと付きます。こちらもおつまみにピッタリのジャンクな味わいで、ビールが進みました。ぜひお試しあれ。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

●DATA

ベル食品「成吉思汗ふりかけ」

https://www.bellfoods.co.jp/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/16 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます