「YouTuber」のマネをする6歳の息子に、森三中・大島美幸「面白いですよ」

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」。6月14日(月)放送のゲストは、お笑いコンビ・森三中の大島美幸さん。今回の放送では、大島さんが出演する現在公開中の映画「地獄の花園」の紹介や、子育てにまつわるエピソードを語ってくれました。


住吉美紀、大島美幸さん



大島さんはお笑いトリオ・森三中のボケ担当として活躍し、放送作家の鈴木おさむさんと2002年に結婚。現在は6歳になる長男の子育てとタレント活動に励む日々を過ごし、4月からスタートしたTOKYO FMの番組「ほけんの窓口 森三中大島の『それ、聞いてみたら?』」(毎週土曜 10時50分から放送)のパーソナリティもつとめています

◆ヤンキーOLを大島が熱演!

住吉:「地獄の花園」ってタイトル、すごいですね(笑)。空前絶後のOLバトルロワイヤルが描かれているそうですね。

大島:みんながヤンキーOLなんです。バカリズムさんが脚本を書かれていまして、笑っていただける映画となっております。

住吉:大島さんの役どころは?

大島:大怪獣OLを演じています。口紅がはみ出している見た目で、自分が率いる派閥のトップです。

住吉:パンフレットの写真を見ると、パンチパーマですよね。すごいなあ。

大島:はい。キャラクターが渋滞しております。みなさんすごいです。

住吉:(笑)。現場も濃かったですか?

大島:自分は1ヵ月ちょっとぐらいの撮影期間だったんですけど、だんだんと見た目に慣れてきちゃって。後半は普通に会話していました。

住吉:こういうルックスで普通にお弁当を食べていたらキュンキュンしますよね(笑)。

大島:(コロナ禍で)会話をしながらの食事ができない状況ですので、みんな同じ方向を向きながらお弁当を食べていたんです。はたから見れば、めちゃくちゃ面白い光景だと思います。

住吉:ルックスがすごいのに(感染対策を)ちゃんとしている!

◆2022年で結婚20周年! 大島美幸&鈴木おさむ夫妻

住吉:鈴木おさむさんとの結婚、当時は反響が大きかったですけれど、もうすぐ結婚して20年なんですね。

大島:そうなんです。交際日0日婚からはじまりまして、2022年で20年目になります。びっくりですね。

住吉:どんな夫婦に育っていますか?

大島:空気じゃないですけれど、いないといけないというか、「守らなきゃいけない」と私は思っております。あちらはどう思っているかわからないですけど、私は「絶対に守ってやるぞ」という気持ちです。本人には直接言わないですけどね。

住吉:素敵。6歳のお子さんは笑福(えふ)くんというお名前なんですね。どんな息子さんに育っていますか?

大島:まだ泣き虫なところがありますね。

住吉:どっちに似ています?

大島:みんなからは「見た目は旦那に似ている」って言われますね。心はどうでしょう。ちょっと小心者だったりするんで、そこも旦那に似ていますね。けっこう旦那寄りかもしれないです。

住吉:そうなんだ! じゃあ大島さんからしたら、守ってあげたくなりますよね。

大島:そうですね。「反抗期とかはやめてね」って毎日言っています(笑)。

住吉:今から説得しているのね(笑)。

◆YouTuberのマネをする6歳の息子

住吉:今日のラジオのメッセージテーマが「それ、どこで覚えたの?」なんですけど、笑福くんにも、そういう発言や行動はありますか?

大島:最近「バグってる」ってすごく言うんですよ(笑)。

住吉:どんなときに?

大島:テレビのリモコンが壊れたときは「バグってるよ」、足が痛いときは「バグってんじゃない?」って言います。「バグってる」という意味を、ちゃんと知っているのかな? っていう使い方をしています(笑)。

住吉:かわいい(笑)。ちょっと合っているけど、ちょっと違うみたいな。

大島:そうですね(笑)。

住吉:どこで覚えたのかはわからないんですか?

大島:確実にYouTubeかなあ。

住吉:6歳でもYouTubeを観るんですね。

大島:そうですね。ゲームが大好きなんですけど、「そのゲームは何で好きなの?」と聞くと「リアルだから」って言うんですよ。

住吉:6歳にとっての「リアル」なんだね(笑)。

大島:ゲームはリアルだと面白いらしいです。

住吉:子どもと会話ができるようになると楽しいでしょう?

大島:めちゃくちゃ面白いです。「こんなことを考えていたんだ」と思います。素直で純粋で、なんてかわいいんだろうって思います。

住吉:かわいいよね。大島さんは森三中のYouTubeチャンネル「森三中ube」で、ご自宅の様子や、いろんな挑戦動画を配信しています。こちらも笑福くんは観てる?

大島:観てますね。そして、自分のYouTubeチャンネルも妄想ではじめています。

住吉:へええ! さすが!

大島:おもちゃを買ったら、その場で封を開けないんですよ。家に帰ってきて手洗いをしたら、すぐに「はい、笑福チャンネルです! 開封してみましょう」って言い出すんです(笑)。誰もカメラで撮っていないんですよ?

住吉:すごい! YouTube動画のマネをしているんですね。

大島:面白いですよね。

住吉:そうなると(「森三中ube」では)「世の中の人を笑わせたい」という気持ちに加えて、「我が子はどう思うか?」という視点もあっての活動になってきますよね。

大島:そうなんです。私はよく森三中の黒沢さんと相撲をとってお尻とかを出していたんですけど、ちょっと笑福の顔がよぎるようになって、「これ大丈夫かな?」って思うようになりました。


森三中(黒沢かずこさん、村上知子さん、大島美幸さん)2009年当時の懐かしいお写真



住吉:なるほどね(笑)。思いと誇りと信念を持ってやっていることだって伝わるといいですね。

大島:そうなんですけど、思春期は大丈夫かな……って心配です(笑)。

住吉:思春期はいろいろ言われそうだなあ(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月22日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/bo/aky/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/16 11:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます