ストレス爆発! アラサー主婦の「プチ家出エピソード」4つ

「もうイヤ!」と叫びたくなる瞬間って、主婦なら誰でも一度は感じたことがあるはず。だらしない旦那や子育ての疲れが原因であることが多いですよね。そんな状態に嫌気がさしてプチ家出をした経験がある人もいるでしょう。ここではアラサー主婦のプチ家出のエピソードをご紹介したいと思います。

一人でホテルに宿泊

「旦那が風俗に行っていたことを知り、ブチ切れてしまった私はプチ家出をしました。とりあえず駅前のホテルに行って一晩一人で過ごして、だんだん冷静になることができ、次の日家に帰りましたね。
ちょうどその時期は子どもの夜泣きもピークで精神的にも参っていて、久しぶりに一人になっていろいろ考えることができたのでよかったと思っています。もちろんいまだに旦那に対しては根に持っていますが」(パート・34歳)

▽ ストレスがMAXの状態でさらに衝撃的なことが起きると、さすがに爆発してしまいますよね。家出というよりは気分転換と捉えましょう。

爆買い

「旦那とケンカをしてイライラしていたので、朝早くから出かけてひたすら買い物をしました。一人でリッチなランチを食べたり、服やコスメ、ジュエリーなどを買いまくって、手が袋でいっぱいになるまで買い物をしましたね。おかげでスッキリ、ストレス発散ができたプチ家出となりました。翌月のカードの請求が恐ろしかったですが……」(フリーランス・32歳)

▽ 特に行き先や帰る時間も伝えず、一人でただひたすら爆買いをするプチ家出を決行したそうです。あまりオススメはできませんが、どうしてもイライラが消化できない時はやってみてもいいかも?

ドライブスルーでリフレッシュ

「プチ家出ってほどではありませんが、よく息抜きとしてドライブスルーでコーヒーを買ってリフレッシュしています。店内で飲むのもいいけど、車っていうのが落ち着くんですよね。音楽を流して外の景色を見ながらコーヒーを飲む。なんとも贅沢な気分になれるので、月1ペースでプチ家出をしています」(専業主婦・30歳)

▽ これくらいなら旦那さまも許容してくれそうですよね。たしかにドライブスルーは気楽に利用できるので、たとえすっぴんでも部屋着でも気にする必要がありません。いつでも家を飛び出してリフレッシュできそうです。

独身気分で発散

「私はパートをしながら2人の子どもを育てるママですが、年に2回くらい独身気分で出かけていますよ。旦那にも『ちょっと明日プチ家出してくるね』と宣言しています。
その日は独身気分に戻って友達と昔よく行ったカフェでランチをしたり、夜も居酒屋でお酒を飲んで楽しみます。もちろんハメは外さない程度で、終電までには帰りますけどね」(パート・33歳)

▽ 「ママだから遊んではいけない」「ママは夜遊び禁止」という勝手なルールに縛られがちですが、毎日頑張っている自分を解放してあげる日も必要です。プチ家出を公認してくれる旦那さまもステキですよね。

まとめ

主婦は見えないストレスが蓄積されていきやすいもの。幸せなことは実感しつつも、行き場のないストレスに悩まされる人が多いでしょう。そんな時はプチ家出をしてみるのもアリですよ。リフレッシュをして明日からのエネルギーを蓄えましょう!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/16 2:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます